カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

NG続きで途方に暮れる時チェック

この記事は約2分で読めます。

みんな、ぷちってくれてるようですね(⌒∇⌒)
お便りありがとうね。
どんなことも実例は参考になる。

ある方が最近、何をぷちってもNGばかりだそうです。
例えば、やるのもNG,だったら止めようとしてもNG.
別の方向で占ってもNG.なんでもかんでもNG.

いや、いや、ありますよ。あるあるです。
多分、誰でもあると思います。
「私は、こうやって次へ進めた」という体験を
教えてくれると嬉しいです。思うに・・・

こういうときは何か自分の視点がずれてるのよね。
やるもやらないも、食べるも食べないもなど、
白も黒もNGとなるようなときは基本に戻ろう。

1.そこに本当の意志はあるか、本気か

Golden Dawnは親友ですよね。
親友にいきなり問いをぶつけたらどう思う?
背景もなく、ただ「こうしたい」と聞かれても、
親身に思うなら思うほど安易に勧められません。
だからといって「止める」のも勧められない。

何か焦っているのかな。
何か面倒なのかな。
でも・・・自分の人生です。
ちょっとした選択が何につながるか決まる。
ホンマ、そうよ。縁とは、そういうものよ。

だから昨日書いた祈念法も同じだけれど、
一生懸命さと純粋さみたいなものが源です。
それが吉運を呼び、凶運を回避させてくれる。
https://putitaro.the-xx.com/12873/

2.時間を置こう

焦って焦ってぷちりまくり、急かせるようにして
ようやく吉運を見つけて行動した方がいました。
でも、ほぼほぼ上手く行ったけど帰宅時に、
もっとも会いたくない人に奇遇にもばったり会い・・・
他の選択もあったかもと話していました。

焦りはいつでも良いことなしです。
とにかく、一旦落ち着きましょう。
  • こうせねばいけない。「ねば」
  • こうする必要性がある。「必要性」
  • こうすべき。「すべき」

    には注意です。

こう思っているときは大抵、不運へ向いてます :stop:
吉運は自然体で損得なく頭が空の時に来る。
それが定番です。降りてくる余地がある。
焦りは頭を満タンにして他のことを除外します。
吉運も一緒に除外しているから気をつけよう。

ぷちタロの体験をメールしてくれた人には、
スリーカード祭の一貫で私が1つスリカードします。
採用されたら占いをプレゼントするね。是非に!
タイトルとURLをコピーしました