不安や元気がないときに!

この記事は約1分で読めます。

不安やマイナス思考のとき急に憂鬱になったとき。
わけもなくマイナス発想なとき。
元気が消えそうになったとき、
復活したい思いを込めて読んでみてね。

 

弱い運を開く「ただ1つ」の方法

昨日、一昨日と一日法がでした。そして今日は【太陽】です。
佐藤さん、さぞ良いと思うなら違うのよ。太陽は発破です。
気乗りしない時はあると思う。運気アップは難しいです。
やっぱひと月の運が弱いので、簡単じゃないのですわ。

五行の特別講座は、もうとっくに読んだよね?
私は甲なのですが、思えば本当にピッタリですわ。
23日が近づくまでは、弱い運ながら良いことも多かった。
けれど、今は一日法でやる気を促されるのは当然なのです。

だってね、いろいろあった良いことが頭から消えそうです :buru:
誰かに消しゴムで消されているみたいに感じます。
必死で5月の中心運である金貨6を実践しようと
とにかく親切にできることはと意識していますわ。

頑張らなアカンと感じるときがある。
それって、何が頑張りなの??て悟ってるかです ::ne

20180524a

悪い時期には、粘り抜くこと。最悪まで落ちないこと。
そして焦らないこと。やっぱり一日法は正しいですよ。
【星】みたいに、いくら頑張っても頑張りと感じないくらい
やってて楽しいことや熱中できることに関わるのが良いし、
【太陽】みたいに、楽しく出来ることを意欲的にしていく。

それが運を上げる一番の方法です。
楽しむ、楽しく!それなのです。
消しゴムで楽しみの感覚を消されている感じでも…

どうにかして一日に楽しみを作るのを仕事にせねばです。
良くない日の仕事は、それですよ。他の頑張りではない :bikkuri:
どんな努力も楽しみがないならば、運を呼ばないです。

こういう時に焦ると、頑張れることを見つけようとして、
有効なこと、成果がありそうなことを探します。
でも運の弱いときに、欲を出しても実りません。
そこに楽しみを入れると、運が上がってくるでしょう。

だから先日から、五行で月運を出すのを教えたよね。
運が弱いとき、ホロスコープを見てカードが地味な月など、
そこには緊張や不安や曖昧さ、もしくは過酷がでてくるかも、
けれど、すごい力を持っているものが楽しみです。

どんな状況であろうと、そこに楽しみさえ入れ込めば良い。
楽しむことが出来るようになったら、運が上がってきます。
必ず運は上がってくると約束します。ホンマです。

楽しみ=幸せですよ。楽しいと幸せが増えます。
その幸せが餌になり、幸運を更に呼びこむでしょう。
暗い気持ちや暗い環境には、同等の暗いものしか来ません。
それを思い出したら、さぁ楽しみに向かいましょう。
今日もしっかり頑張って行こう。楽しんでいこう!

 

憂鬱は消えましたか?
もう1つ読んでみましょうか。

未来の希望は休養から出てくる

節制がでると、単に自制や休養というのでなく、なぜ自制や休養という意味になるのかを心の奥深くから受け取れるようイメージを作りましょう。そうすれば心に安らぎが出てくるのが節制です。イメージを受け取れてこその真の意味を感じてください。

コメントなし

力を絞りだす感覚を実感

バタバタ忙しくなると、日課でぷちったことを逃しそうです。 もう、目標を達成するまで続けるべきことを朝にぷちって、 そのまま忙しく、買出しにいって戻ってきて、ご飯食べて、 ”さぁ、仕事だ” と取り掛かって、お風呂の時間にな […]

コメントなし

吉運発掘の力はメンタルにあり

得たい状況は、得難い状況でもある。けれど努力で得られる状況でもある。ほしい状況を作り出すのは、あきらめない姿勢からだと実感してみましょう。目標物を見つけ出す力についてのお話です。

コメントなし
タイトルとURLをコピーしました