不安や元気がないときに!

わけもなくマイナス発想なとき。
急に憂鬱になったとき。
とにかく元気が消えそうになっても諦めずにね :bafu:

不安やマイナス思考のとき

最高以上のゴールを目指す

昨年、散々書いたことですが・・・
やっぱ思い出しましょう。歩み続けるという大切さを :bikkuri:
・・・というのも、未来に不安を覚えたとしても、
立ち止まっていては進展もない。

ゴールにたどり着いた方の中で、最高のゴールだったのは、
紆余曲折したけれど決してあきらめなかった人たちです。
ときに怒り苦しみ悲しみながらも、希望を捨てませんでした。
すると歩みを続けた先に待っていたのは、予想以上のゴール :kira:

まさか、ありえないと自身で思うゴールです。

20180418a

転機は苦しいときにあったと思います。
転職にせよ、家の購入にせよ、結婚にせよ、
適当なところで妥協しなかったのよね ::ne
あそこで妥協していたら今はないと思うと怖い。
そう感じる岐路があったのは間違いないです。

良い縁がなく迷ってばかりの時も、
一見は崖っぷちに感じたときも、
どこかでGolden Dawnを支えにしていました。
だって、大親友の神様がいるようなもので、
問いと展開法さえ正しく選べば、未来も対策も見える

でも、その落ち着きが本気の印です。

そういう窮地では安易に問うたり、
おかしな合わない展開法で占ったり、
自分が落ち着いて未来を探せない流れを作りやすい。
今もし、困ったり迷ったりしているならば、正しく問おうと思ってね。

数式が間違っていたら、間違った答えを導き出すのと同じ。
しっかり落ち着いて、ただ「歩みを止めないぞ」と思いましょう。
最高以上のゴールに行きたい?もし、Yesならば可能です。
一番迷ってどうしようもないときに正しく考えましょう。

ゴールまでは右折も左折もあるのです。
直線ではない。

未来は、頭で予測しているのとは全然違うのが普通で、
最高以上のゴールの場合は、予想できない展開がくる。
予想出来ないのですから、予想しても無駄なのです :pu:
その道を進んで様子を見ればよい。

ただ、私たちの仕事は歩み続けることです。
内容うんぬんでなく、ただあきらめずに行動し続けること。
すると多くの無駄足と思えることの先に、光がでてくるでしょう。
光を目指して、ちぎっては捨て、ちぎっては捨てとクールに進もう。

最後に笑顔が待っている :kya:

もう1つ読んでみよう

20180326a

未来を先読みして変えた

Golden Dawnを続けると、未来を作っているのは自分だと思えてきます。それが本当なのだけど、今までは知らなかっただけ。その分、良い意味で責任感も出てきます。私の身近な実例です。

0 comments
20200106a

「出来ない」はない。「出来る!」

目標達成に一番大事なものを錦織選手とリーチマイケル選手の対談で聞きました。私も偶然に同じことを考えていたときだった。彼らから学んで進めればと思います。

0 comments
2018915a

古い考えから新しい考えになれたキッカケ

数年前にひょんなことで始めた講座と、最近の暴力問題とで、点が線になるように自分の発想転換になったお話です。ついでに神秘学が示す未来の流れも書いてみます。

0 comments
Translate(翻訳) »