イラっ・ムカっを感じるとき

つまらない相手に怒って運を落とすほど馬鹿馬鹿しいことはないですね :tara:
しっかり、切り替えて明日につなげましょう。

イラっ・ムカっを感じるとき

運気悪化の予備軍『その兆候1』

不思議ですね。昨夜ちょっと運を下げることをしてしまい・・
途端に・・ 洗い物をしているとき、ぼんやりしているとき、
気づくと無意識に頭に浮かんでいるのは、否定的発想です。
よくプラス思考が良いといいますが、明るい発想はすべてに吉。
例え、正しい行いだと自分が信じていても、実際にそうでも!
発想方法が否定的でないように気をつけていることが大事。

文句や否定的な考えへと気づくと向いているときは、
幸運メーターがどんどん減っていると思って間違いありません。
そう思うと、今年の箱根駅伝でワクワク大作戦で優勝した青学。
本当に理にかなっていると思いますよ。
どうせ努力しているなら、周囲への文句や否定はマイナス作用。

けれど、どんな人でも不調の兆候として気づければサインです。
このサインを見逃さずに、すぐに修正すれば運の目減りは回避。

兆候は、文句や否定がマイナスだと意識さえしていれば簡単。
思い出の中でも、嫌な思いをさせられたことを思い出し、
それが話題になっているような空想がかってに進んでいないか!?
目立ちたがり屋が起こした犯罪に関して、どういうわけか
あれこれ馬鹿にしたようなことが頭の中で進んでいたりはダメw


今朝一番に、それに気づけたから本当に良かったです。
しかし、それからも一歩間違うとネガティブになるようなことが
次々と起きてきたから怖いですね。私が呼び込んだのでしょう。
ネットが途切れ途切れになり、仕事になりません。
このブログも190kbの小さな画像すら送信できず・・・。
そうなれば普通なら、不平不満が更に出てきて当然ですよね。

でも、罠だから!(笑)。
そう思うことにしました。
仕事が捗らないことなど、工夫してどうにでもすればよい。
不平不満を言って運を下げるよか随分まっしでしょう。
なし崩しに不満な発想をして限界まで運を下げるなどごめんです。

みんなも、不満は相手が悪いとか、誰が悪いとかでなく、
危ないサインだと見て、サッサと転換しましょうねd(^-^)

もう1つ読んでみよう

20180101a

祈念の不思議な効果

希望や不安があるときに、自分の我を通すよりも信頼する仲間に祈念をしてもらうことで、信じられないような展開がでることはたびたびあります。そんな身近な実例です。

0 comments
20161222b

マイナス発想はアカン

運をかえるには、まず変えるべき部分に気づかねば!その意味で心の変化に応じて正しく対処することよ。そうしないと無駄な時間が増えていくだけ。そんな私自身の実例です。

0 comments
20191004a

ウルウルきたラグビーW杯記事

たまには、関心があるかないかに関わらず、少しでも気分転換になることがあれば試すのは良い。ラグビーW杯は、その他のスポーツとは違うような気がしてきました。日本のおもてなしが世界に賞賛されています。元気が出ます。

0 comments
Translate(翻訳) »