イラっ・ムカっを感じるとき

つまらない相手に怒って運を落とすほど馬鹿馬鹿しいことはないですね :tara:
しっかり、切り替えて明日につなげましょう。

イラっ・ムカっを感じるとき

自分を高めていこう

明け方に星を見るようになり、思い出したことがあります。
以前は、よく読んでいたシュタイナー本を出して来て、
昨夜も今朝も読み返しました。
弱い星で意識すべきは、内面強化 :kira:
この時期に相応しい成長がしたいと思う此の頃です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近は、タッキーがでている番組を録画しています。
昨夜は、生でみさせてもらいました。
今の時代に考えられないほどの極貧に驚きました。
真冬でもランニングと短パンで鉛筆も買えず、
ご飯もない日があるという・・・日本とは思えなかった :gusu:

13歳の彼が生活の為に、子供でも働けるところを探し、
最初はプロレスに行って断られたのを知りました。
「もう、これから僕はマイナスなことは言わないよ」と言い
ジャニーズへ行くときの覚悟。そして現在の品格 :haku:

外からあれこれ言う人と違うのですよ品格って!
すべてを自分の中で消化して、生き方で見せる。

品格は、ものすごい忍耐力から来ていると実感しました。
昨日、お金や学歴やブランド品で自分を飾らなくても大丈夫
と書きましたが、本当にそうだと思いました。

品は、自然にも動物にも神様にもないものです。人間独特な特徴が品。それを良くするも悪くするも自分次第というお話です。

20181229a

私が葛藤しながら本気で学んだのはシュタイナー実践です。
それがないならGolden Dawnなど単なる遊びになっていた。
ベースになる揺るがない姿勢が、今も尚あると感じました。
本気で獲得に取り組んだことは、ずっと染みついている。
染みつくのであるから、役に立つか立たないかを超えていく。
それ以上なのですよ。

(無料登録で読める記事です)

もう1つ読んでみよう

20150728a

真の『時』を動かす力とは

着々と進行して8月がやってきます。 これまでも時間について「時間とは何ぞや」と解説しました。 その意味で、着々と時が進んでいるのかは自分次第 だって、進化してない人には真の意味の時間は止まってる。 ただ、物質的に老いてい…

0 comments
20140329

反省か切り替えかは『時と場合』による

別記事で無意識の噴出口について書きました。 そういう状態になると、支離滅裂な発想になり どこから手をつけたらよいのか分かりにくい。 不愉快もあるし、でも内容によっては後悔が出て 「あのとき、もっと素直に謝ればよかった」 …

0 comments
20150306a

目標をハッキリさせ『実行』

ホロスコープのカードを読み、指定した期間に守り抜く! その集中力と根気が未来を切り開くのは実感できます。 目標がある人は、ただ自分にとって都合が良い妄想をするのでなく、 何年後かの自分が、思い描いたようになるため動きます…

0 comments
Translate(翻訳) »