コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

大アルカナの意味を見失ったときの参考に

この記事は約2分で読めます。

色彩に深い意味がある

各カードには特徴的に多く配色されている色があり、すべてが独特の心の状態を示しています。それは誰の中にも必ずある感情ゆえに、その感情を思い起こすことで占いの的中率はあがり、状況を想定しやすくなります。

アイテムの意味よりも配色に深い真意を見つけ出すと真実に近づけます。ふと意味を見失ったときに配色を見てみましょう。


  • 紺に近い濃い青から白に近い水色まで、青で描いたカードは濃さにより精神的な内向きの魂を示します。濃いほど内向きに深い探求心になり、薄いほど一般的な悟性・一般的な見解に近づきます。

  • 情熱・行動力につながる動機を示すようなエネルギーです。静と動として青と対象に描かれることもあります。

  • キチンとした型や現実感覚・管理能力を示し、安定思考と開拓をイメージします。

  • 現実から苦労して得られる知識や成長を示し、試練や大変さを含みます。

  • 青とは逆に、外へ向かう意識を示します。濃くなるほど俗世に近く、白に近いほど精神的なピュアさを感じます。

  • 光をイメージさせ神の支援やそれに近い純粋な幸運に近づくエネルギーを示します後光がさす感じ。

  • 生命のないコンクリートのような冷徹さや精神性が損なわれる誘惑や堕落のイメージです。
  • それ以外の色
    すべて白やその他の色との混合です。
タイトルとURLをコピーしました