好調なときの刺激に

好調だと感じるとき

やっぱり自分との勝負なんですね

運命の輪について別記事で解説しましたが、
その感覚を取り入れると多くの不運が消えて、
勿体無い流れが予測しない良い転機につながります。

私が書いた一日の小さなことでも心には響く :kya:
カードを習い始めてすごく大切な学習ポイントは、
勉強して、覚えて、読んでいるという感覚がダメ。
心に響くという経験が正解です。

習っている人も、運勢だけで運気アップしている人も、
成長、成功していく人は必ず、心でピンとくる。
悟性的に解釈して見つけたとしても、
理屈で当てはまるものと、真実の答えは遠いかも :ase:
「心に響く」というニュアンスのある無しが大切です。

そうすれば一日の励みも大きく膨らんできて、
自分の判断が運勢に活きていることがわかってくるし、
勉強に留まらない運気アップにもつながってくる。
20160416a

ユーザーさん達が心に響いた出来事を
「すごく、つまらないことなんですけど・・・」と
報告してくれるときに神秘とつながっているのを感じます。
本人も感じつつ、ハッキリ自信がないだけの話でしょう。
確実に、理屈でなく心で捉えているに違いない。
細かなニュアンスの違いは、説明させて貰いますから
それをヒントに、ぴったり合う現実を見つけるのね :po:

運命の輪は、中でも見つけにくい方。
それは、行いあってだからですが

今回の例でも…

(無料登録で読める記事です)

もう1つ読んでみよう

20161230a

来年を良い年にするために

一年の運には、絶対に逆行してはいけません。一日法でも同じですが、悪いときに進んだり気合いを入れると逆効果です。一年を万全にするためのヒントにしてください。

0 comments
20161211a

奇跡の出所は見つけられない

本来、慌ててしまうような事態で心から落ち着いて過ごせていると、まったく欲が無い状態から驚く展開がでてくる。それが運だと実感する例をお話します。

0 comments
20180307a

最善の選択で達成しよう

何を占ってもダメだと出ると、ある方が言っていました。どういう風に占ってダメだったのかと、弱い星での対策について書いています。

0 comments
Translate(翻訳) »