やる気不足・だるいときの刺激に!

張り合いを取り戻したいとき、流されてしまう心境があるときに読んで
浮上するキッカケをつかみましょう。時は金なりですよ :heart:

やる気不足を感じるとき

「楽しい努力とは何なのか」思い出す方法

楽しく」ということが、いかに大事か :bikkuri:
わかっているつもりでも、常に覚えてはいられません。
頑張ろうと思うことで、つい計算を働かせてしまったり
目標や希望があるが故に、臆病になったりしてしまいます。
でも、そうなってきたら運も傾きだすから怖い。

楽しみを思い出すように感情をインプットし直さねばダメね ::ne
楽しみが努力の過程で見えないときには気をつけねばね。

消えてしまってる感情は「楽しもう!」などと思うだけでは、
実際に取り戻すなんて、そう簡単でないとは思います。
楽しもうと思うだけで楽しめるはずがない :no:

自然に楽しみの感情が湧いてくるようにしなくては!
心の底から「楽しみとは」と過去の記憶を辿って呼び起こそう。
どんなに楽しかったか。過去の記憶を見つけましょう(^o^)/

20150704a

そうすれば、自分なりの楽しみ方が見えてくるかもしれません。
楽しみ方は、人それぞれでよい :heart:
プレッシャーでいっぱいのとき、あれこれ考えるのが普通です。
考えなくてはやっていられなくなる(-_-;) でも!!
無駄に心配を働かせると裏目にでることが多く、
『決して万全の力を発揮できることにならない』と思えたら、
見え方も変わる。

楽しめないときに楽しみを引き出すには、見方を変えることなのだ :hint:
心配や無気力は、過去の楽しみで上書きしていきましょう。

(無料登録で読める記事です)

もう1つ読んでみよう

20160822a

気乗りしない時の大切な発想

誰でも「なんだかな~」と気乗りしない日がありますが、無理に必要性や有益だからとやっても運は衰退するだけ!運を呼ぶ正しい入り口から入ることを進めるお話です。

0 comments
20170512a

吉運の作り方

運を力で変えようとすると、一時的に叶えたとしても対価を持っていかれます。何より運に乗るよう努力すれば、奇跡と思えることが増えるというお話です。

0 comments
20160815a

心をこめたら何かが変わる

頑張ってるつもりなことはたくさんあるし、頑張ってるのかもしれない。でも、それに魂をこめる感覚が加われば進展も発展も増すでしょう。そんな例を身近で馬鹿馬鹿しいことから解説します。

0 comments
Translate(翻訳) »