コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

ケルトの時間が時計で計れない理由

この記事は約4分で読めます。

2016年末が近くなった12月中旬に占ったケルト。
その年に、ご近所の事情でボイトレができなくなり、
そこで、練習場所が確保できるかと占ったのです。
かれこれ2年近く、まともに発声できていない現状でした :dissa:

ケルトと時間の関係のおもしろさを感じてくれればいいな〜
と思って書いています。
まずは、ケルトで時間を設定することの無意味さについて!

ケルトを占うときに自分なりの希望が背景にあるでしょう。
もし私がこの問いに関して「年内にほしい」と思ったとする。

けれどケルトでいう時間は、 時計で計れる時間じゃない!

進化や退化=時間 なの。
希望を叶えたいとすると、自分が進化するか否か、
良い環境があるか、邪魔はないか、いろいろ出ます。
希望実現が叶うと出ているなら、進化させられる流れです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年の夏は、まだカラオケBOXを使うくらいしかアイデアがなく、
だけど、毎日とか使うとバカバカしい金額にもなるし、
面倒臭いのもあるし、それより何より・・・
何か違うと感じて、しっくり来ていなかったの :no:

だって鍵は【金貨K】と【金貨3】です

金貨3だと、何かしら技能や技術なんですよ。

とりあえずカラオケと思いつつ考え続けていました。
すると、とつぜん私のアンテナに違う方法が降りてきたw(゜o゜)w
意識し続けると遅かれ早かれヒントがでるものですよ。

これまでも、ずっとリサーチしてきました。
でも練習場所を確保するためには防音室しかないと思い、
ピンからキリまである防音室をあれこれ調べまくっていた。
でも、安いと音漏れが結構ひどそうで効果があるか疑問。
かといって高いレベルの防音だと価格は100万以上する。
しかも場所も必要。どのみち、夏は蒸し風呂です。

それでも調べ続けていたある日 :po:
とある男性のブログに行きつきました。なんと!
100均の材料でカラオケの練習をしていたのですよ 8-O
カラオケが流行ってるご時世、練習したい人も多いらしく
いくつかの商品を見つけたけど、良いものがなかったのに、
結局、彼が作ったのが一番よかったのですわ。

私も防音カーテンや防音マットなど防音素材は探してた。
でも、適切な部屋が確保できませんでした。
彼は、100均の材料と他の防音素材を駆使していた。
歌の練習をしている動画を見たけど、ほぼ防音できてます。

ビックリしました。

練習場所は関係ない。
それがあれば家のどこでも出来る。
発想の転換です。

ただ・・・防音素材をAmazonで注文するにも、
確認でOKが出ずに、材料を買いに行く100均にも行けず、
そこで試しに、家にある防音素材の布などあったのでやってみた。
あり合わせて作ってみたら、これがめちゃ防音できてるねん。
数万円の安物防音室より遥かに防音できました。

ビックリするよね。

金貨Kは、誰だろう??
と最初は全く思いつかなかったし・・・
金貨3の技能や技術とはいったいなに?
と疑問に思うばかりでしたが、辿り着くと分かった。

ネットで見つけた男性と技術です。

最初から鍵を「これだ!」と見つけられたら進化は早い。
しかし、自分の視野に留まっていたら進化は遅れる。
良い意味で出ているから、いずれは発見したでしょう。
けれど、年内か来年か5年後かは自分次第です。

もっと視野を広くできていたら、もっと早く進化を辿れた。
もう、ネット上に存在していたのだから・・・。
自分の進化が、ケルトの時間を動かしているのです。
これがケルトの時間についての感覚です。

  • 結果が良いなら最悪でも、とことん自分が行き詰まり
    ダメになった後で視野を広げて進化できるはずです。
  • ケルトでダメとでるのは、進化する可能性が自分にはゼロ、
    何か違っているから時間が動かせないのです。

ケルトを占う時に時間を問うナンセンスは、
試験日や決算日などがあらかじめ決められている日時以外
自分が叶えたいポイントは、自分の進化にあるからです。
わかったかなd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

「もう、そろそろか」時間を感覚で読もう
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
タイトルとURLをコピーしました