来年に向け2019年の終了へ全力投球だ!私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

「もう、そろそろか」時間を感覚で読もう

ふと気づくと、ぜんぜん腰が痛くない。
あれ??どれくらい痛かったんだっけ??
となり、確かブログで書いてたので検索しました。

スリーカードは、ぷちタロから進歩していくときの登竜門です。ここで基礎と確実な土台に落としこむことでケルトの上達にもつながります。初心者向けの解説をしています。

「そこまで痛かったんだ」とすっかり忘れていました。
痛くなくなってたから気づかない。簡単ですね~
2018年11月でグルコサミンを飲んで2か月目だった。
以前は1年半かかって治ったけど、だいぶ早かった。

そろそろ治りそうだと思ったとおりに治っていた。
今日は、スリーカードで「もう成果が出るか」を問う方法です。

20190325

スリーカードやケルトは「いつ頃」か読めません。
空間的な時間感覚とは、違うからです。
空間的とは、何月というような区切り方を言います。
それはホロスコープが合っている。
けれど、スリーカードで時間を問うにはコツがいる。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
来年に向け2019年の終了へ全力投球だ!私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    a1130_000164
    時間の問い方  (1466views)

    タロットは「いつ頃」という時期指定が難しいですね。 占えないことはありませんが、個別問題の占法では 11月までに〇〇が実現しますか? と聞いたとしても、そのようには出ません。 ・・…

    スリーカードやケルトなど時間を問えない展開法が多いのは、 タロットは「当たるも八卦」という種類の占いでなく、 悩みなど複雑な状況に対し、細かくアドバイスがでる占法だから! でも、そ…

    20180427

    最近、受講者さんが自信満々だったりしてます(*^^*) 自分のスリーカードがビックリするほど当たってるとか、 ケルトがめちゃ当たるのが、家族内で評判だったり。 そうして楽しんでもら…

    20190327

    今日も時間感覚を含めた問いにしましょう。 これは、めちゃ私が占いたかったことです。 だって、1月から腹筋を毎日100回やってるけど、 まだ下腹がぷるぷるしたままなんです・・・。 そ…

    2019328

    頑張ってることや続けていることの成果を、 「もう、そろそろ欲しいな~」と思う時に、 スリーカードという日時がいつごろか問えない占いで いかに上手く目安となるものをつかみ取るか! す…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »