コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

今日がゴールへのステップ

この記事は約3分で読めます。

今年は、今まで以上に一日一日を考えたと思います。
ハッキリした目標があるだけでなく、集中したかったのよ。
なんとなく終わっちゃった・・・という日が嫌だったので、
普通の日でも、納得できる状態で終わりたかった :luck:

意識すると、ずるずると不調にはなりませんね(^_-)-☆

一日法で出たことを発見して書くというだけでも、
平凡で一見は何もなかったと思える日から学べたりします。
書き綴ったことにより、数か月後に気づけるのも珍しくない。
だから、気づきたいと思って一日のことを逐一思い出すのは良い。
それで気づけたことも沢山ありますよ。

普通ならば記憶から消えて終わってたことです。

寝る前に、面倒くさくいことを思い出しても、
「これを怠ったばっかりに・・・」と思ったら嫌なので、
わざわざ起きて補足したりもしています。些細なことです。

また、全員へのイメトレが「気分最高!」ってならない日。
絶対に不調のキッカケなので、逃さず工夫しています。
そういう工夫は神様が見ているな〜 って思うよ :v:
だって、どこかで集中力のスイッチが入るのです。
あきらめたらアカンのは、普段からですねぇ。

20171011a

歩み続けると奇跡がでてくる。

叶えたいこと進んでほしいことがあり努力しているなら、
どこから頑張っても進まず、叶わず、もうダメだと思ったとき、
それでも祈念の中では「きっとチャンスがある」と思うことよ :stop:

例えば、あるお宅に何度訪問しても閉まってるとする。
お宅を夢や目標に置き換えてみてくださいd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

なんども玄関のチャイムを鳴らし、
果ては裏口を発見してドアをたたいてもダメ。
「もう、どうしてもダメなのだ」と思うかもしれない。

でも、祈念の中では同じでなくてよい。

きっと、そのうちに会えるはずと思おう。
ご縁があれば会えるように!それまでは別のお宅にも行く。
どこでも、神様が勧めるほうへ歩むという柔軟さを持つ。
そうしたら、一時的には別のほうへも歩めるでしょう。
ダメだからすることがないと思わないで済むのです!

気分よく祈念し、動いていると答えが降ってきます。

別の行動で偶然に立ち寄ったお店が気に入り通うようになり、
ふと、その話をしたら、店主が友達だった驚き!
場所も全然、離れているのにΣ( ̄[] ̄;)
そして、
数か月後に帰国したときに、お店で会うことができる。
そんな奇遇な展開があるのです :love:
どこまでも、決めつけずに歩み続けるのみですよ。
人生は入り組んでいますが、歩みを進めたら動く。
希望を捨てずに、限定せずに、楽しみながら歩む。
そうするとリンクが次々につながり、幸せは他方面に出る。

これが最後と思わないで歩むことが大事なのです。

常に目標を持ちつつも、いろんな可能性は考慮しましょう。
これを望む。
けれど、別の勧めもご縁があれば得る!
柔軟に、とにかく道を歩み続けるだけなのよ。
目標はゴールのようであり、けれどキッカケかもしれず。

歩み続ける励みをGolden Dawnはくれると思います。
決めつけず、切羽詰まらずにということです。
毎日が、ひとつのステップだと思って歩もう(^◇^)

タイトルとURLをコピーしました