家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

自分は間違っていなかったか「複雑な問い」と答 え

ケルトは、自分にとり重要な悩みや思いがある場合、
ぜひ、使ってみてほしい占いです。
今回は、こういう複雑な思いを占うパターンもあると
良い勉強になればと解説しておきます。

ずっと、自分は正しい努力をしてきたと思っていた方が、
ふと成功しているかたの話を聞いて「失敗かも :gakkuri: 」と思った。
自分は、独りよがりではないかと感じてしまったらしい。
これまでの努力は正しかったのか?
これから正しい努力が、キチンとできるのか?
確認したかったそうです。

問いをどう作るかですよ

努力が正しければ、今後に成果がでるでしょう。
でも「努力が正しかったか?」と聞くと読みがややこしいです。
こういう場合は、このように問いをまとめると良いです。

これまでの努力が間違っていたかもと思うが合ってたか。
正しい行いが出来るか。向上心を持てるか?
と、
感じている不安を最初にまとめます。
それから今後について、希望とする正しい行いや向上心を聞く。
そうすると、不安に対する答えも含めて出てくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、パッと見て良縁と天命の大アルカナが2枚出ています。
ネーミングのごとく天命のように降ってわく出来事なのだから、
そう思えば、これまでの努力が間違っていたならありえないよね。
そこで、ひとつの答えが出ていると思います :pati:
それから、今後がどうなのかを読んでいくと良いでしょう。

この問題に関して近い過去には【聖杯6】です。
これは、起点を示すカードです。

  • 何か新しいことを思い切って始めていませんか?
  • または、始まっていませんか?

それに対して現在の位置には【聖杯4】。
これも、実は良縁と天命に含まれる小アルカナです。
ただ、小アルカナの場合は大アルカナと違っている点がある。
それは、最高に良い意味〜悪い意味まで強弱があるのです。
朗報が受け取れる意味から、意欲や自発性が足りない意味まである。
その意味で、平和ボケしているイメージもあるでしょう。

現状に満足しておらずに、獲得したい状況を取りに行け!
新しい情報や新しい可能性を見つけ、現状維持ではなく
革新的な気持ちを意識するほうが良いということよ。

前半だけでも多くのことが見えてくると思います。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    先日の深夜にあった日本代表とセネガル戦の試合を、 ケルトしてみましたか?試合の流れを推測できたかな? 私も試合前ギリギリにどうにか出しました。 それを見ながら試合の流れを予測すると…

    20170922

    これまでも色んな目標を持ったかたが、希望を実現しました。 中には、私には内緒で達成した後にわかったりで驚いた(笑)。 そして、家に関しての目標も結構あります。 すでに購入した家をで…

    20180122

    昨年から転職された方が続々といます。 新たな仕事になるわけですし、転職してからが気になるよね。 今後についてのケルトです。問いに入る前に、何が気になるかなど 詳細があれば、それに沿…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    ケルトとぷちタロ、 ケルトでしか占えない問題もあります。 それは、自分の意志が及ばない場合です。 「こうするぞ」と意志をぷちれない問題もあるよね。 どうしようもない。 見守るしかな…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    土地や家の吉凶が強めの影響を及ぼす。 それは本当の話です。住居は大事。 体調が優れない人で、そこに住みだす前に ぜんぜん病気がちじゃなかった例は多い。 逆に住居を変えて治った例も大…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »