今日の運チェック!
       

熟睡のチャンスを逃すな

タロットな雑談
この記事は約2分で読めます。

昨日は驚くほど時間が充実して長く使えました。
時間と脳の働きは関係しているのですが、
それにしても12時間も爆睡した後は、すごいですね。

ブログに書きましたが、熟睡できなさそうな結果がでて
その日は、キッカケを絶対に逃すもんかと思いました。
そして、7時ごろに睡魔がきたから「ここだ」と思った。

普通なら7時に寝たら夜中に目が覚めてしまうと考えて、
ついつい我慢して、せめて9時ごろまではと計算したりします。
計算なんて所詮は、ありもしない推測だと思いました。
だって一度は電話が鳴って起きたけれど大丈夫でした 。

占い結果があったので逃すまいとすぐに眠った甲斐があった。
それまでに布団も敷いて、いつでもOKにしてありましたしね。
7時に寝た後に電話がかかってきて話をしたあとに
時間を見ると9時。その後もすぐに熟睡したみたいです。

朝まで一瞬も目覚めず。こんなこともあるのですね ❣

脳がお休みできて処理能力が格段に上がったのかな?
色々やってるのに、昨日は時間がそれほど進まず(^_^)v

昔、巨人軍の長島監督が選手時代に
「ボールが止まって見えた」という話は有名です。
そこまでいかなくても調子が良いとき遅く見えるのは
打率が良い選手にはあることみたいですね。

事故にあう瞬間は、スローモーションになるといいます。
あれは、脳が生命の危機を感じた時に、普段は使っていない
未知の部分を開放して処理能力を何倍にもするようです。
普通のパソコンとスーパーコンピューターの違いみたい。

普通は時間がかかって不可能なことも一瞬で解析する。
だから、そういう現象がある場合に助かる確率は高くなる。

脳の働きが早いと、俊敏に処理していくため
自分が思っているほどの時間が経っていないのね。
けれど、それだけのことをやったのはわかる。・・首が痛い(笑)
頭を休めるのは爆睡も大事ですね。
みんなも、たまに爆睡しまくるのもいいかもよ。

熟睡したいと時々、ぷちってみたらどうでしょう。
不眠症でなくても、快適な睡眠はたまりませんわ。

タイトルとURLをコピーしました