今日の運チェック!
       

運が変わるとは、どういうことか1

イライラ・否定的
この記事は約2分で読めます。

運が変わるとは、自分が変わること。
具体的に、どういうことなのか。それは・・
行動する前にを気にかけ、に自分をすり合わせ
に沿った選択肢を練りだし、更に確認する習慣です。
進歩発展できない発想を、進歩発展できる方向へ✨
考え方、選択肢を自分の習性のままにしないことよ。

みんなから頂いた成果を読んでいて再確認したのは、
やっぱり、示された吉凶は未来へつながっていること。
目的をもって動こうとしたときに、運が良い月なら
適切な選択肢を選び出し吉凶を見て、それが吉なら
その吉は、その目的が楽しいか否かで止まるのでなく、
はるか何年後かの未来へリンクしていたという事実。

その日の判断がなければ、その出会いがなく
数年後の成功がなかったという運の流れを感じます。

自分では変えがたい成功を妨げる自分の習性
出ている運勢の勧めに沿って柔軟に変化させた人は、
奇跡への必然を得る可能性が大いに広がるのですよ。

20160426a

良い運とは、良い縁のこと。
自分を導いてくれる相乗効果のある関係が出ること。
Win×Winなのです。それが運。
だけど、いつも自分の思うようにしていると出ません :no:
良い運は、自分が変われて始めて出会えると知るでしょう。

無理やり自分が思うとおりにしようと
人を利用したり恫喝したりはWin×Winじゃない。
自然の不運や運の驚異には絶対に打ち勝てません。
本当に運を紡ぐのが一番良いし楽しいことです 。

だって、
思い通りにしないことから幸せがくるのを体験する。
自分が変わると幸運に近づく有意義な気分を知る。
我を通すより、運に乗るほうが楽しいと知るのが大きいです。

そうしていけば、努力のしがいがあるというもの :kya:
ぷちタロット占いは、運勢の補足にすると効果絶大。
そもそも、選択肢を思い巡らせる本人の発想に限界があり、
打算で思惑に合うよう選んだ選択肢に可能性は少ない。

運を知らぬが故に逆らってしまう選択もありうるのよ。
運に乗ろうとあわせる人との違いが、大きいのよね。
政治家や大統領に占い師が付いているのは、
そう思えば、大昔からごく当然のことですね。
運を知り、運に合わせる。それが基本中の基本です。
今年も益々、集中力アップして行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました