頭の柔らかさが運を開く

この記事は約2分で読めます。

厳しい星めぐりになり正しい心がけを持つと
めっちゃ多くのことに気づけた年になりました。

必要だという思い込み

今年に限ったことではないのですが、
何かを買おうと思ったり、スーパーセールの月は
ずーーっと金運が悪くて買物できませんでした。
買わずにおいたことがいくつもあり気づいた。

「別に必要じゃなかった」(笑)。
なぜ自分は「必要だ」と言ったのか。

それがあるから「出来る」という意識で、
逆に「それがないなら出来ない」と
暗に言い訳していたように感じたの。
そんなつもりはなかったのですが😓

そのときは必要だと思っていました。
例えば「時間」が足りない時も同じです。
そう主張したら「出来ない」言い訳です。
そんな風になっちゃっていました(;´Д`)

与えらえるより作り出せの発想

どんどん進化して希望を叶えている人は、
実際に「時間はない」だろうけども、
誰一人として「時間がない」とは言いません。
きっと嵐の面々でも言わないんじゃないかな。
それを私が言うって「どゆこと?」って話(笑)。

これを買わないと出来ないとか。
時間が足りないから出来ないとか。
この厳しい年には言わないでやってて、
自分で工夫して作りだせてきたのです。

  • 買わないでも出来る。
  • 時間がなくても出来る。

方法を探そうとしていなかっただけ🙅‍♀️
ないものは作り出す努力をすべし!
それができた人から繁栄しているってこと。
成功している方々を見習うと楽しいですよ。

「ない」「無理」で終わらず代替の発想。
道を開くための大切な姿勢だと思いました。
運がやってきたら繁栄して当然ですよね。
頭を柔らかく立ち止まらないで進みましょう。

タイトルとURLをコピーしました