運命が止めてくれたら従おう

未来は、たとえ今日のことでも推測は当てにくい。
予測がつくようなことしか浮かべないのが人間・・・。
思わぬことまでは想定できないのですよね。
その意味で幸運への優先順位を久々に実感したお話。

正しい問いをしてケルトで出した結果は最強です :good:
いくらスリーカードやホロスコープで参考があっても、
最終的にはケルトの結果へと物事は向かっているでしょう。
ましてや意志を確認するぷちタロでは太刀打ちできません。

アドバイスの有効性もケルトで出たアドバイスならば、
すべてのことを超えて最強にアテにできます :good:
でも、あなたの問いが上手くできていない可能性がある限り、
万一、運が止めに入っているなら実際の流れを読みましょう。

20180830a

この間、明らかに自分で占った結果とは違い、
運命が間違った方向を止めている実例を見ました。
良いとぷちタロで出たからと出かけたとしましょう。
けれど、向かう途中の信号は赤ばかり。
もし、そんな風なら自分の占いは何か間違ってるかもです。

問いが一番大事なのは、そういうこともあります。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
ホロスコープと一日法を意識して過ごしていると、知らず知らずのうちに流れが変わっていきます。その兆候が「最近、当たらなくなった」という感想だったりするお話です。
Translate(翻訳) »