今日の運チェック!
       

言霊の力を活用しよう

イライラ・否定的
この記事は約2分で読めます。

例えば自粛に関してネガティブだとする。
こんな状態、もう我慢できないとする。
だったら、その気持ちを吐露しても構わない。

せっかくのイベントが中止になったとする。
ずっと楽しみにしていたから寂しいとする。
だったら、その本音を語っても構わない。

締めの言葉しだいで状況は変わります。

言い方の工夫をしよう

自粛が続いたり、予定が狂ったり、
思う通りにいかないことも多いはず。
イラっとするのも人間だもの。
ただ悪い状況を転じて終わりたいもの ☝

一瞬、ガッカリしたりイラっとしても、
未来に、希望があるのは確かです。
未来に吉運を呼ぶのか、凶運で良いのか。
それは言葉と同じで自分が選べますよ(^_-)-☆
いつも未来は今の自分にかかっているから。

ポジティブな言葉で吉運を呼び込ませよう。
不本意なことも最後には希望を語らせましょう。
それを未来の自分が受け取るはずなのです。

すごく残念。
寂しい。ガッカリした。そんな後に、
「・・・でも来年があるしね ❣ 」と言おう。
我慢できない。イライラする。
「・・・でも、他に何か見つければいっか✨ 」と言う。
たった、それだけの工夫です。

ポジティブな言葉のパワー

いつも最後に希望を付け足すだけで良い。
そのように語る習慣をつけると言霊が働き、
希望の力が自分の中に薄っすら芽生えます。

言わずに終えたら、なかったものがやってくる。
それは大方、翌朝に目覚めたときか、
もしくは、うっすらと夢の中でも感じられます。
「ないものを出したくないですか?」

頭の中で呟いても効果はある。
口に出すなら更にある。

眠る前が狙い時

TVを見ながらでも構いません。
ポジティブな言葉を呼び出し続けよう。

その為に!
楽しい言葉がでる、楽しい番組を見る。
希望が浮かぶ、希望がでる歌を聴く。歌う。
どんなガッカリしたときも腹立たしい時も、
眠る前には「まぁ、いっか(⌒∇⌒)」と、
明日に希望があるかのように言いましょう。

そこから言霊の力が芽生えてきます。

散々に愚痴っても最後は「ま、いっか(笑)」で終えよう。
欲を言うなら「一番良いことになるわ」と言いましょう。

「嫌だ、最悪、限界」などの悪い言葉で終わらない。
それ次第で明日の朝が違ってきます。

タイトルとURLをコピーしました