遠回りが良いこともある

この記事は約2分で読めます。

今年は、悪い星だけあり結構こまりました。
八方塞がりという言葉がありますがホンマそう。
一時は、どこを探そうとも活路がでずに、
「いったい、どうすればよいのか」と悩んだ。

でも問題の多くは解決され、
希望を勧めることができたのは、
結局、自分が向きを変えたから!
ほんま、そうなのです。

可能性がない計画をして
行き詰っていたのを切り替えられた。
遠回りが良いこともあるよ。

運には順路がある

例えば、海外に出て日本の良さがわかり、
結局、地元に戻ってくると想像してみて!
だったら、ずっと地元にいたらいいやん。
旅をしただけ時間の無駄だったとは言えない。

回り道も正しい順路のひとつです。
その順路でないと同じ環境も好影響ナシ。

スタートはプランAでない可能性

例えば、
ぷちタロットで選択肢を探すとき、
一番だと感じるプランAから占いますよね。
でも意外とNGだったりするものです。

だからプランB・プランCと必死で見つけ出し、
吉と出た新たな方向で努力していくでしょう。
すると奇跡としか思えないことがでてきて、
「プランBは正解だった✨」と確信できたりする。

・・でも、それで終わりじゃなかったりするの。

後に、プランBで学んだことにも限界が来て、
そこでNGだったプランAができるようになっている。
そこで初めてわかります。
「最初にプランAを始めても無理だったよね」と。
プランBを先に進めたからプランAが可能になりました。

大切なのはゴールをすること。
プランAもプランBも手段にすぎません。
ぷちタロットの凶は、永久ではない。

あくまで今すべき選択からしよう

絶対に良いということが、ぷちタロットで
死神や悪魔の厳しいNGだったとしたら、
「今、進む方向として」別の選択肢を出そう

選択肢はゴールのための手段のひとつ。
勝手に「絶対だ」と感じても意味がない。
納得できるか否かは未来にわかります。
回り道が成長と進化になってたりするよ🤗

昨日、スリーカードで占った未来が、
どの選択も悪い結果しか出ずに、
「いったい、何をすればいいのか」と
悩んでいた方がいました。でもね
難しく考えずに、まず目先の行動をぷちろう。

吉運を選べば進化できる可能性がある🍀
絶望したほうが負け。あきらめたら終わりです。
「今日もありがとうございました」と感謝し、
続けて明日も探しましょう。発見できます!

ぷちって追い風がある方向へ進ねばよい。
迂回ルートだったとしてもゴールはできます。

タイトルとURLをコピーしました