今日の運チェック!
       

言葉の習慣で運をよくしよう

イライラ・否定的
この記事は約2分で読めます。

NHKの英語学習サイトで、瞬発力のトレーニングがあるけど、
習慣的に返答するよう身につけるのは大事です。

ポジティブな発想のためにも、習慣は大切だと思います ☝
この間、気づいたことがあるのですよ。
いつも物事に懸念を抱いているわけじゃない人でも、
ビビりなのか、何か動きがあるとネガティブになっている。

ごく普通に受け取れば何の障害もないのに、
瞬間的に抱く発想がいつもネガティブ。
きっと心の声は、よからぬ反応をしているでしょう。

20190113a

ある方が、彼女に「また連絡します」と言ったとき
彼女の頭の中には「なぜ?」と、もう疑問符がでていた(笑)。
連絡が欲しくないと思ったそうです。

自分の予定を崩される可能性とか、
面倒臭いことになるかもしれないとかかな。
具体性は全くないのにギクリとする気持ちが働く勿体なさ。
これは気を付けたほうがよいでしょう。習慣は大事だよ。

会社で電話を取るときには、決まった取り方をしますし
お店で働いているとしたら、最初に「ありがとうございます」と
頭につけて取る習慣があったりしますよね。
そんな風に、あれこれ変にイメージしない習慣をつけましょう。
携帯電話をもつ時代になり、個人に来る動きには敏感かもしれません。
でも

勝手に懸念をもつと運にもよくありません。

習慣的に「ありがとうございます」と心で言うと良いですよ。
言葉には言霊がありますから、言葉の力を借りましょう。
ありがとうという言葉には、良い気分が付いてきます。

悪い例で考えたらよくわかるはず。

習慣的に「なんやねん、こら」と言う習慣があったらどうよ。
絶対、言葉だけじゃなく気持ちも入ってきちゃいます :no:
単なる言葉のようでいて、そうではない。
平常心を保つ意味でも、良い言葉でいると楽です。

ポジティブな気持ちを維持しておこう。
その後で、怒るべきか嘆くべきか決めても遅くない。

心に抱く思いは、目に見えないけれど世界に響いています :love:
そんな小さなことから未来は大きく変わるでしょう。
不思議だけれど、そういうものよ(^_-)-☆

タイトルとURLをコピーしました