続:大病の人に励まされる

体調がよいらしく、先日ご紹介しました大病の彼女から度々メールが届きます。
病名は伏せてあるんだけどブログに書いていると言うと、
退院したら、この病気のことをもっと知ってもらうと言ってました。強い!

病院で新聞を読むのが日課なのですが、薬膳の教室に興味をもったようです。
私もめっちゃ興味があります。彼女は伊豆に遊びに来てくれたことがあり、
占い師とお客さんではあるのですが、
私の場合は、こういう性格ですので家族的なお付き合いになりがち :luck:
運勢ユーザーは、この大阪でもそうですが、伊豆にも来て観光などしていたのです。

精進料理というか体に良いランチに彼女と一緒に行ったのです。これが写真。

こういうお料理を作れるようになろうと目標を立てました。
資料請求したそうです。着々と前向きでしょ?
レシピをブログにアップしていく計画にしています。
早くブログを立ち上げたいですね~ :kya:

先日は近隣で花火大会があったようですが、
入院患者さんと、病院を脱走したそうで楽しかったとか(笑)。
ヾ(-ω-;)オイオイでしょ?

早く退院してブログのデザインを一緒に考えたいです。
小さな喜びを沢山発見する才能は、どこから来るのでしょう。
なかなか彼女のように爽やかに考えることはできませんね :tara:

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »