『希望』は不思議な道を辿って叶う

この記事は約2分で読めます。

お盆や夏休みは、独特の気分になります。
クリスマスは大天使が近づくという意味があるけども、
お盆は何でしょう。お仏壇がない我が家にも、
もしかして、ご先祖様が来てくれてるのかな?
色んなことを考えることが出来る時期でもありますね :luck:

人は、時々意味もなく五官から来る無意識の先導を受けます。
そして、悲しい気持ちになったり、希望が沸いたり・・・
そんなときに悪いほうの気分にドップリ浸ってしまって
その悪い流れを引き継いで、自ら作ってしまうのは本当に怖い。

悪い気分、悪い発想、悪い考えは、それを保持することで
私は、それを望む」という風に大事に抱え込んでいるのと同じ。
決してプラスになることなく、新たな悪い流れを招きます :buru:
そんなマイナス気分になってしまったら、すぐに引き返そうねd(^-^)

マイナス気分になったときに効果的なことは…
自分が色んなことを叶えたり、解決したりした思い出を懐かしむ!
「そうだったよね、あの時、こうした叶ったんだ」という感じに :heart:
例えば私なら….
温泉つきの家だなんて不思議な夢を持った結果、気づくと叶っていた。
必要な切り替え時期、必要な予算、すべてがある時に整った事実。

20140814a

純粋に進めて間違っているときは、必ず妨害が入ってくれたっけ。
あのときは必死だったから、計算する余裕もなかったな~ と分かる。
無理とか無謀とか一切の計算をせずに、純粋に思う大切さですね。

色んなことを純粋に捕らえて努力できたら、スイスイ進むはず!
けれども、それが出来ずに右往左往してしまうのが難点。
一定の状況が叶った過去があるのに、忘れて今の悩みや不満にばかり
目が行ってしまうときがあるから、たまには思い出さねばね。

そして、現状の不平不満や不安に捕らわれてる自分よりも、
気持ちを入れ替えて、不満を希望に変えて進もうとすれば完璧。
そうすれば、問題の解決も不満の解決も『希望』となりえます。
・こんな風になりたい
・こんな希望を叶えたい
そう思えることに高感度のアンテナを張っていましょう。
過去の成功と同じように、不思議な道を辿って叶うでしょう :kira:

天から降ってくるものは、常に不思議なめぐり合わせよね。
不思議なことが沢山起きて、悪いと嘆いたことも結局良いことのため。
信じて進んでいれば今の問題も、楽しい奇跡に委ねられるでしょう。
マイナスに引き込まれたら駄目だよん(^^)v

タイトルとURLをコピーしました