今日の運チェック!
       

Golden Dawnの命「心象を楽しもう」

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

今日は一日法が【節制】でした。
このところバタバタで落ち着けてない気がするので、
気持ちを落ち着けてバランスを取りたいと思います。
んで・・朝に支払いと買い物に行こうと思った。
ぷちってみると【太陽】ですわ。これは嬉しい!

太陽がでてくれると、それだけで明るい気分になるね。
審判もそうですが、どんな時でも気分がアップする :kya:
それは長年、カード意味を読むのじゃなく感じたからです。
最初の頃からの受講者さんは、どんどん成長しています。
その根本は、大アルカナがもう魂に浸透しているからよ。

20190402a

  1. 出た途端に、意味がどうかというよりも感じます。
  2. その感じたことを基本の語句を借りて訳すのです。

「上手いこと言う :good: 」と思ってくれたのじゃない?
その感じ方を相応しく整え、語句も勝手に作らない。
一見すると、つまらなそうですが、それが良いのです。

吉本新喜劇に例えたら分かるよ~

吉本新喜劇で、その人特有のギャグがありますが、
その語句は、一字一句それじゃないと違うじゃない?
同じ意味でも違っていたら違和感が出ますよ :no:
「え?」と引っかかって笑えないやん。それと同じ。

各カードには、特定の感情と特定の語句がある。
どの表現でも良いわけじゃないのです。
馴染んでくると、それ以外は考えられません。
ちょっと違っても、空気が違ってくるでしょう。
言葉って、そういうものですよ。

各カードの空気があり、それは時間にも対応します。
昨日、投稿してくれたスリーカードの最終結果は法王。
熟練していくと、だいたい「いつ頃か」が感じるのは自然です。

でも正直、始めた時は、ここまで伝わるとは思ってなかったの。
殆どの受講者さんがカードを見て、心象を持つようになった。
最初はカードの説明だったものが、毎月の運勢を通して体験し、
いつの間にか、その時の気分や出来事の実例が増えて、
これまではなかった感覚を新たに作ってくれました。

見ただけで正しい心象と語句がでてくる不思議。
ある意味で職人さんですね(⌒^⌒)b うふっ

カレンダーで区切られた空間的な時間ではなく、
ケルトやスリーカードでいう流動的な時間まで、
「もう、そろそろ」という問いで得られるところまで来た。
ほんま、嬉しい。
もっともっと大アルカナの示す時間を感じて行きましょう。
春のリゾート講座では、それもしっかり伝えたいと思います。

ま、何はともあれ、久々に運動してきます(⌒∇⌒)
外に出るのは久しぶりなので桜が咲いてるか楽しみです。
節制だからと、病気みたいにじっとしている指示じゃなく、
癒しタイムのように心メインで落ち着いてみるのは良いです。

体験から覚えたものは強いと、受講者さんを見て感じ、
とても幸せをいただいています。なので
出し惜しみせず、各自のレベルに合うことはドンドン伝えます。
Golden Dawn最高ーー!と改めて感じたお話でした。

また一日法やホロスコープの報告などくださいね~。

タイトルとURLをコピーしました