家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

預けて身軽になる効果

誰かに自分自身の思考回路を預ける不思議☆彡
それは、何が一番良いかと自分で判断してしまわず、
神様に連絡してくれるお友達に預けてしまうことです。

「いや、誰がどうやって連絡するねん(ーー;)」
とか言わんといてね。自由な方法で連絡してもらうのですよ。
そして預けた私は、慌てず時間を置く意味でよい。
そういう姿勢を何度もとっているとわかります。

預けた途端に流れが変わるってね :hint:

20140715


特に、よくない発想や行動をしているのを承知で、
流れを変えることができなかった意志薄弱な時に、
「上手くいくよう祈ってて」 という会話をよくするけど・・・
それは、へんな言い方ですが自己責任の逆で、
預けた相手に責任をバトンタッチ( ^-^)ノ\(^-^ )するの。
そして、自分は解放されるわけなのよ。

人は、自分のことには自信がなくても、
他の信頼できる相手なら絶対に出来ると容易に信じられるもの :luck:
本人は楽になり、預かった側は「一番よいこと」と念じ吉運を呼ぶ。
嘘ばっかりと言われても仕方がありませんが、本当に動きが早いです。

圧し掛かっていた気重さが、急に晴れて
「どうせ上手くいくのだから、リラックスしていよう」と思えて
もどかしくて仕方がない状態は、一瞬で消え去りました :kira:
まるで全信頼を置ける上司が「責任は自分が取るから自由にせよ」
と言ってくれたような解放感が出た感じ(^^)v
今までのアレは何だったのだ! というくらい楽になった。

すると・・・

(無料登録で読める記事です)

スポンサーリンク
スポンサー
Translate(翻訳) »