家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

同じ悩みも問い次第の実例

今日は、心温まる夫婦のお話。
長年ひとりなので「ええな~」と思った。
ご主人が最近になり、抜け毛を気にしてはる。
40をすぎて少し薄くなりそうな気配だそう。

そこで育毛シャンプーを見つけたそうですが高い。
「知ってます。シャンプーも昔調べたもん。」
成分が良いシャンプーは、ビックリするほど高いのです。
市販のシャンプーしか知らない人は「なんじゃこりゃ」です。

しかし、気にしているのだったら使わせてあげたい。
ただ・・・それほど高価で利き目がないなら嫌だよね。
奥さんが早速スリーカードしてみた結果です。
問いは、このシャンプーで薄毛でなくなるか。
答えは、塔⇒ 太陽⇒ 愚者 でした。

  • 愚者をどう読めばよいのか意味がわからず、
    問いを変えて、効果に個人差があるだろうから、
    自分の旦那には効果があるでしょうか とした。
  • 最初の【愚者】についても後で解説しますね。

20190714

すごいやん :haku:
過去が同じで現在も同じグループです。
よく当たってる。未来が違うのは問いが違うからです。
この微妙な問いの違いが、結果に関係しています。

問いって大事なの


薄毛じゃなくなる=ふさふさになる意味なのか、
これはシャンプーで解決するにしても高いハードル :tara:

しかし個人差があれど効果があるのかなら、
その効果が低くてもあるか、絶妙かなどカード次第。
カードが、そのレベルを自動的に示してくれます。
ハードルを下げた問いになったわけです。

現在には【戦車】です。
太陽と同じで進歩発展への意欲グループよね。
前向きにやっていけば良いという「鍵」でしょう。

先日、村田諒太選手の試合を占ったときも、
試合の前に、まだ始まっていないことを占ったから
現在にピッタリという読みがありえず「鍵」でした。
今回も、まだ使用も始めていませんし「鍵」で読もう。

本人の読みも、
鍵として出ています。積極的に使っていく勧め。
というのは大正解です。

過去には【塔】です。
ホロスコープに限っては、悪いの限定ではない驚きですが、
それ以外で出た場合は、トラブルやハプニング系のカードです。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    TS3V0302

    半月という短期的なホロスコープは、全体像をつかむ練習に良い。 初心者向けに、まずは大アルカナから見てみましょうか。 全体を、動きがあるカードと停滞系のカードで分けると、 戦車やピン…

    20190718

    ぷちタロで方向性を探るコツを身につけて、 頭でアレコレ迷わず正しく判別していこう。 問いの有効範囲は使い込んで実感 ぷちタロの問いは思い付きをぷちることが多いよね。 簡単に結果がで…

    20160906

    CMでモデルさんのおへそが出ているのがあると、 そこばっか見てしまう。そして思った。 「私も、そうなるぞーーーー!!」 ・・・無理とか言わんといてね。頑張ってるんだから・・。 それ…

    c_7

    このところ、地震がずっと続いていますね。 関東では、毎夜のようにゆれています。 そこで、タロットで地震がわかるかと占ってみました。 慎重すぎるかもしれませんが、占う前に「占えるか?…

    20150723

    自分を引き締めねばという果敢な気持ちはありますか? 目標があるなら確実に努力を積まねば叶いません。 けれど、意志が弱いと色々な誘惑が勝ってくるもの :gakkuri: 先日から、英…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »