幸運の器を作りましょう

3月早々にスタートは、首が痛いし目も痛いし頭も痛く・・
耐え忍びつつの始まりでした。でも負けへんでーーー!!
そう思った。

「よーーし!」って感じで痛い首がもげても良い感じで、
肩も首もグリグリ回して、腕を前にパンチしまくり、
節々を楽にするようやってみました。・・・でも、首が痛い。

もちろん、首が楽な方が良い。でも、そうじゃなくても良い :good:
結果が良ければすべて良いのですよ。
昨年の夏に東京へ行った際には電車にすぐ酔い、
着物の帯がキツイわ、暑いわ。よく帰ってこれたと思います。
その時は、もう二度とごめんだと思いました。
・・・でも過ぎたら楽しい思い出しか残ってません :usi:

20190302a

だから痛かろうと起きている間は、楽しくいたい。
仕事も楽しく頑張り、楽しいヒアリングをして、
何もなくても「楽しい気分」を女優になったように
元気な人物の役で抜擢されたくらいにやってみる。

楽しい、楽しいと言っていたら、言霊があるから
不思議とアホみたいでも途中で楽しくなってくる。
「何をバカやってるんだろ??」と笑けたりします。

先に器を作りましょう。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »