今日の運チェック!
       

唇の腫れの完治&いつ治るか推測法

スリーカード
この記事は約3分で読めます。

秋から冬に花粉症になる私。
もう1週間くらい前に鼻の下がむけて痛かった。
それが治ったら今度は、鼻の中がむけてカサブタ。
それでも鼻水がでるから、カサブタがむける繰り返し。

そのうえ、おかあさんが熱の花と呼んでいた荒れが
下唇にできて腫れてます。風邪のときによく出てた。
でも調べたら熱の花ではないみたいでした。
乾燥して割れたところが腫れてるのかもしれない。
すぐに治るのかな・・・。占おうと思います。

こういう時にケルトかスリーカードか

スリーカードは、ケルトの6番までが出るイメージです。
必ずしも究極の結論のケルト10番と同じじゃない。

  1. 問いが、ずっと続いていく可能性があるような
    慢性的な病状や対人関係などは間近の経過がでます。
    それが良くなったり悪くなったりするのが見えるでしょう。
  2. 問いが、壊れた機械を占うような直るか直らないかなら
    その結果が、後で良くなることはないのでケルトと同じ、
    究極的な結論として通用します。
ケルトは、勝手に良くなったり悪くなったりはない。
問いによっては20年先でも、出た通りになります。

今回は、現在できた熱の花がすぐ治るかです。
ずっと続く問題ではないからスリーカードで良いでしょう。

20190301

現在が【審判】ですね。
悩んで占ったのに現在が審判のとき、
正しく受け取り、未来を幸運にしていかねばです。
「あれ?唇どうしたの?」と聞かれる状態で出た現在の審判。
間違わないように読んでいく練習をしてみます。

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました