心を込めて目標達成へ近づこう

BSのザ・インタビューという番組を録画設定してあると
毎週、「この人か」とう感じで録画されています。
たまに、あまり関心がない人もいて・・・先日は千昌夫。
一応見てみたら、やっぱり成功している人は凄いですね。
星影のワルツは彼の涙ぐましい努力でヒットしたと知らず、
驚きました 8-O

「千昌夫って誰??」という人もいるでしょう。
まぁ、とにかく歌手になりたくて有名作曲家の元へ直談判しに
17歳の時に岩手から上京して遠藤実先生を尋ねたようです。
まだまだ子供、言うこと、することが、ことごとく失礼で・・・
先生が何度も途中で怒ったらしいですが、
何が何でもチャンスを活かさねばという必死さもあり、
声の響きが良かったことで卒業後に弟子入りを許されました。

何が何でも歌手になるという根性を感じましたわ。
彼は、それだけの努力を後にもしていくことになります。

20190218a

けれど内弟子になり順風満帆かと思いきや・・・
レコード3枚を出した頃、先生の家を出る破目になります。
先生不在時の態度について誰かが話したことが
嘘か本当か彼はそんなことはないと言っていましたが、
先生の逆鱗にふれてしまいました。

でも、ちょうど傍で聞いていたある有名人が、
彼を預かりたいと言って下さり、先生の家を出ることになる。
3枚のシングル(6曲)のみで、どうにかするしかないと思ったそうです。
「もう終わりだ :gakkuri: 」と思わなかったのがすごいと思いません?
普通だと吹聴した相手を恨み、言い訳しか浮かばないかも・・・。

けれど彼は
この6曲のなかにチャンスがあるんだろう」と思った。
来る日も来る日も、朝昼晩、その曲を聞き続けたそうです。
そしてある日、星影のワルツを「なんか良い歌だな :heart: 」と
しみじみ感じ、この1曲に賭けるんだ!そう決めた。

後がない彼。そうは言っても・・・
プロダクションに所属しておらずマネージャーもいない :gusu:
自分でやるしかない。普通は、ここで挫折するはず。

すると、そのころ有線放送局が出来始めていて、
都内に30数件あったそうで、そこを全部回り始めます。
歌手がその場へ出向き、生で歌うと喜んでくれました :good:

けれどお金もないし、毎日は行けません。
そこでレコード会社の外線を使い、毎日、放送局に電話した。
毎日毎日、「千昌夫です」とご挨拶の電話をして
「リクエストが無くなったら星影のワルツをかけてください」
と続けたそうです。この一生懸命さがすごいですよね。
前しか向いてません(笑)。

すると徐々に、この曲なんというの?と問い合わせが入り、
1年半後には、ある放送局で1位や2位になってきました。
ほんと凄いです。目標の為に出来ることは全部やってはる。

でもお金がぜんぜんありません。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
2019年1月までが2018年です。ラストスパートをどの方向で進めるか、内向きか外向きか。年末年始に泣きをみないようチェックしておきましょう。
Translate(翻訳) »