今日の運チェック!
       

無理を乗り越えて達成する体験

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

首がまた痛くてたまらん。それを知ってか1日法は【節制】でした。
節制は、体を休めるだけでなく心の浄化も意味します。
ちょうど私には両方必要なときかもね〜 と思った。

だってね、1年の目標で出来てないのが2点ある。
なんだか自分にガッカリ・・・・。
9月の課題も1つまだ残っています。
それに取り組もうとぷちったら今日は【節制】。これもだ。

そういうモヤモヤした気分は、どこから来るのでしょう。
誰しも持っているのでしょうが、なかなか他人のモヤモヤは知らない。
でも、昨夜はウエンツ瑛士さんが留学前のラストだったので録画した。
節制なので何をするでなく、見てみようと思ったら意外や意外。
小栗旬さんと普段とは違う、本音トークが聞けました。

出来ればチャレンジとかしたくない。
小心者だから、慣れた環境でいたいと小栗さん。
それ、まさに思ってるところです :bikkuri:  いつも、そうですわ。

20180926a

根底はへたれなのだけど、このままじゃダメな気がして、
いつも未来の自分を少しでも良くしようと模索しています。
だけど発見したことを進めるのは、なかなか難しいの :ase:
まず、勇気が足りない。しんどそうな気がして避けたい。
それと自分を変えたい気持ちが、いつも戦っています。

だから、時々戦い疲れます(笑)。そして、
「無駄な戦いちゃうん、こういうの :gya: 」

と思う訳。
そこで一度、浄化してしまう大切さ。
ああだ、こうだと考えるのを止めて休める大切さ。
元気がでたら、また「チャレンジだ」と思えるわけよ。

さんまさんが生で出演してらして、優しいと思いました。
サッカーグッズを送ってくるように、彼に言うのですよ。
でも、ウエンツが無理っぽいことをいうと
「役に立たん奴っちゃな :bafu: 」というのだけれど・・・
サッカーグッズで関わり続けてくれるという優しさですよ。

絶対、それが良い気分転換にもなるやん。
さんまさんに言われたことをやろうと思えば出来るやん。

母が亡くなり凹んでいた私に、叔母が言ってくれた
「浅草に着物をきてくるように!」もまったく同じです。
初心者やのに無理・・・ と最初は思ったけど、
叔母に言われないと進めていませんでした。優しさです。

1年半してウエンツさんが戻ってくるかは知らないけれど、
もし、戻ってきたときは多くの人が忘れているとしても
さんまさんは、絶対に忘れてはいないはず :good:
苦労してきはったんでしょうね。そうでないと出ない優しさだわ。

だって、いっぱいいっぱいの相手に言うのですから、
言う方も、嫌われ疎ましがられる覚悟がいるはずよ。
本物の愛情ですよ :love:

さんまさんも叔母も、成功している人です。
たぶん嫌なことを言われたり、嫌な人がいたに違いない。
甘えて生きてきてない人は違うな〜 と思いました。

Golden Dawnも乗り越えられそうな人には、
そういう一見厳しいかもしれない接し方もしてきます。
でも、アドバイスを支えにそれを乗り越えるようと頑張ると、
それなくしては超えられなかったと思うことがすごく増えます。

超えたあとにくる気持ち良い感謝の念も体験させてくれる。
やっぱ苦しい思いもしないと分からないもんです。
そう後で思う(笑)。私にとっては、ほんとに有難い存在です。
残り3か月もGolden Dawnにサポートしてもらい頑張りたい。
また、ぶつくさ文句は言うと思いますが、やり切って笑いたいです。

タイトルとURLをコピーしました