今日の運チェック!
       

早く治したいという希望への答え2(前)

ケルト練習
この記事は約4分で読めます。

昨日はスリーカードで占った腰痛。それをケルトしました。
問いは同じです。グルコサミンを飲み始めて思ったの。
早く治ってほしい。もう、すぐ治らないかな〜でした。
とても興味深い結果がでています。
あとでケルトとスリーカードの違いも説明します。
きっと、なるほどと思ってもらえるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【棒10】や【棒9】が出ていますよね。
まず私の気持ちがわかるのではないですか?
2番には【剣9】なので、いかにも痛そうです。

1番の【棒9】は、良い意味でも大変な険しい道です。
目標というパターンでなく、病気やケガの場合には、
回復を目指す意味も結構よくある。覚えましょう。

ただ、同じ回復という語句でも審判とは違います。
あくまで回復を目指せる、頑張れば可能性がある
そういう痛々しい状況も必ず含んでの可能性です。

抱負や姿勢の3番が【棒10】で苦しそうですね。
良くも悪くも強く出る意味になりますから、
ストレスや強い負担を感じつつも、弱気厳禁と思えるか、
ときに、挑まず逃げたくなるような弱腰になるかです。
弱音ばかり吐いててもダメだと思うことが肝心ですね。

ただ、棒10を強気で最善にする条件があります。

続きはログインしてご覧になってね。
お試しなどの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました