負担はあっても敏腕な対処で気にせず!

その月にすべきと出ていることを一生懸命にすると、
翌月か翌々月か、とにかく納得できる展開になります。
思えば負かされるような星が来ていた10年間も、
それを守ることで切り抜けられます。
必ず、努力は報われる。そう分かりますよd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

そんなこんなで地味で辛い5月を過ぎました。
ケガはしたけど、良いことが盛りだくさんでした。
しかも、お陰様で6月は楽しみだらけです :kya:
その中で金運だけがイマイチですのでケルトしてみました。

棒7や棒10という重荷がある展開をどう切り抜けるか学ぼう。

6月に云々ではなく(そもそも期間限定は無理)、
これから何か問題が勃発するのかという視点です。
もし、問題が出るなら6月に関わらず回避すればよい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

するとパパッと見ても分かりますね。
突発的なことが起きるようなカードはありません。
だから6月の金運は、一般的な流れでしょう。
だって東京に行く予定なので色々と遊ぶかもしれない。
行きたいところや寄りたいところも調べてあります。

そういう予算が、【棒7】や【棒10】の負担かなと :ase:
原因と結果を読み、対策をしっかり得ましょうね(^_-)-☆

現在の位置で鍵となる部分に【棒7】
【力】と同じグループですね。気持ちで引いたら負け!
そういう苦悩やストレスを示すカードです。

原因となる過去には【聖杯5】です。
失望や落胆などガッカリする気分かな。
まぁ、嬉しくないことを示すので・・・
お金に例えれば、嬉しくない出費や負担など、
何か気重になる部分が1番の意味でしょう。

近い未来を見ると【棒3】は微妙です。
間違いなく力の範囲で当たり前にするべきが、
ちょっと助力が欲しいくらいの部分もあるなど、
背伸びをしてしまう傾向が含まれています。
小アルカナルールを見たらわかりますね。
このカードは、背伸びをすると良いことはない。
意外なほど苦しい思いをする展開が出ちゃいますよ :stop:

自分でも内心は【隠者】で経費を気にする様子で、
なるほど【金貨5】の現実的困難もあるみたいです。
自分事として考えると、東京で遊ぶと出費が嵩む。
そういう意識もありますわ。

では何か悪い展開があるのでしょうか。未来を見ましょう。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
Translate(翻訳) »