家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
私が占うお手本から学ぶのもあり。質問しながら自分で練習するのもあり。徹底的に占い実例収集と、目標達成への道をつかもう。

負担はあっても敏腕な対処で気にせず!

その月にすべきと出ていることを一生懸命にすると、
翌月か翌々月か、とにかく納得できる展開になります。
思えば負かされるような星が来ていた10年間も、
それを守ることで切り抜けられます。
必ず、努力は報われる。そう分かりますよd( ̄ ̄ー ̄ ̄)

そんなこんなで地味で辛い5月を過ぎました。
ケガはしたけど、良いことが盛りだくさんでした。
しかも、お陰様で6月は楽しみだらけです :kya:
その中で金運だけがイマイチですのでケルトしてみました。

棒7や棒10という重荷がある展開をどう切り抜けるか学ぼう。

6月に云々ではなく(そもそも期間限定は無理)、
これから何か問題が勃発するのかという視点です。
もし、問題が出るなら6月に関わらず回避すればよい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

するとパパッと見ても分かりますね。
突発的なことが起きるようなカードはありません。
だから6月の金運は、一般的な流れでしょう。
だって東京に行く予定なので色々と遊ぶかもしれない。
行きたいところや寄りたいところも調べてあります。

そういう予算が、【棒7】や【棒10】の負担かなと :ase:
原因と結果を読み、対策をしっかり得ましょうね(^_-)-☆

現在の位置で鍵となる部分に【棒7】
【力】と同じグループですね。気持ちで引いたら負け!
そういう苦悩やストレスを示すカードです。

原因となる過去には【聖杯5】です。
失望や落胆などガッカリする気分かな。
まぁ、嬉しくないことを示すので・・・
お金に例えれば、嬉しくない出費や負担など、
何か気重になる部分が1番の意味でしょう。

近い未来を見ると【棒3】は微妙です。
間違いなく力の範囲で当たり前にするべきが、
ちょっと助力が欲しいくらいの部分もあるなど、
背伸びをしてしまう傾向が含まれています。
小アルカナルールを見たらわかりますね。
このカードは、背伸びをすると良いことはない。
意外なほど苦しい思いをする展開が出ちゃいますよ :stop:

自分でも内心は【隠者】で経費を気にする様子で、
なるほど【金貨5】の現実的困難もあるみたいです。
自分事として考えると、東京で遊ぶと出費が嵩む。
そういう意識もありますわ。

では何か悪い展開があるのでしょうか。未来を見ましょう。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    20180127

    今回は、みんな問いだけでなく不安や実情を書き、 それを踏まえて決めた問いで読んでいくという流れができ、 後でデータになったときにも、再確認しやすいと思いました。 こういう要領で占っ…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    土地や家の吉凶が強めの影響を及ぼす。 それは本当の話です。住居は大事。 体調が優れない人で、そこに住みだす前に ぜんぜん病気がちじゃなかった例は多い。 逆に住居を変えて治った例も大…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    じっと待つのも幸運作り! 張り切って自分の後半期を出した結果です。 動いてはダメな時期に限って、ジタバタ動く人は墓穴を掘る。 すると本来、良かった時期になっても暗いままです。 こう…

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    えー、IMEの文字変換を直すことが出来まして・・・ 次は、もう一つ苦しんでいる問題があります。 ローカルの問題じゃなく、ネット上で使うプログラムですが、 使わせてもらっているプログ…

    20160318

    ランニングをしている人や習い事をしているなど 上手くできたり、出来なかったりしている状態で、 先日は、上手く出来たけれども・・・ また、悪い状態になることもあると思われ :diss…

スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »