家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。
来年のことを言うと鬼が笑うというけれど、 来年1月の話をしておこうと思います。 正式な新年は2月4日18時ごろ。 2020年1月の月運の星は「丁丑」、2月は「戊寅」。 1月6日を境に年運の星(...

不運に流れる発想を変えよう

このところの幸運続きと、気分爽快な状態は連動していると思います。
必死で目当てになるものを得ようとしている時は、煩悩が出てきます。
自分の頑張りでなく、周囲の力を活用するという様々な打算や発想は、
大抵の場合に良い結果になりません。その上、運が悪くなる :buru:
そうして、回り道を作り出すことにつながります。なぜかというと・・・

周囲をアテにする発想や、楽をしてお目当てのものを得る発想が邪魔で、
純粋な思考回路だけが導いてくれる本当の奇跡を遠ざけるからです ::ne
奇跡は、邪悪な空気がまったくないところに育ちます。
だから実は、周囲の力を貰うことを前提になんてしなくても、
今自分が出来ることを始めて、楽しみつつ実行することが最短なのです。

そこにしか奇跡が育たないのだから(⌒^⌒)b

なのに、わざわざ邪悪な発想を有効手段であるかのように考えるのが失敗。
そこには、邪悪な出来事や例え難を逃れても当たり前の出来事しかない。
無理に得たとしたら、その先に出てくる大きな失敗のほうが怖いです。
よからぬつながりを作れば、運気下降と不運の元凶になりますよ。
長い間、不快や苦しめられることになるのも嫌でしょう。

20150308a

いま、迷っていることがあれば、最初に確認すべき幸運への道は….

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »