離れた仲間へ届けよう

この記事は約2分で読めます。

とにかく、今年は目標をそれぞれ聞いています。
だから、出来る限り正しい努力をしていきたいですね。
昨日、心がけて頑張ったことがあります(*^_^*)
それは、最近少し忘れていた、感情の共有です。

こんなことがよくあったのを覚えていますか?
誰かが病気をしたら、離れている自分も同じ病気をした。
誰かが落ち込んでいたとき、自分も落ち込んでいたなど
実際に、が出来ている関係では感情も移りますね。
具合が悪い状態は、気分も病気も移りやすいです :ase:
同じときに、同じように頭痛だったり肩こりだったりもある。

・・・ということは、自分がマイナスにならず頑張るのは、
周囲に対しても大きなプラスになることだし、その逆もある :hint:
だったら、絶対に簡単にネガティブになってはダメだ!
良い運をまわしたいと思ったの。それは凄く良くて、
自分のためだけではないと思えば、意識も高まった。

祈りだけでなく、貢献は色々できるのね :kira:

朝から気分良く過ごせる日もある。・・でも、
常に、気分良く過ごせる状況ばかりではない。
それは、みんな同じですよねd(ー.ー )
どこでどんな人が出てきて何を言うかわかりません。
だから不穏な空気を感じたら、頑張ってるみんなを思おう :bafu:

頑張ってるユーザーに近づきつつある空気を、
自分がここで良くすることが出来るかもしれないんだ!
自分がマイナスを避けて、みんなのマイナスを1つ減らすんだ!
そう意識して「一番良いようになる」と客観性を保つと良い :po:

世界は、私たちの感情と思考から善行と同じ利益を受ける。
感情と思考は、手と同じなのです。救うことにも使えるのです。

20140218a.png

 

遠いみんなに直接手助けは出来ないようでいて、
見えない世界の力と作用は届きます :luck:
いえ、魂の世界に物理的距離は関係ない。
だから出来るだけ気持ちよく、願いが叶う祈念をして
もし失礼で不愉快な人物が周囲にいたとしても、
誰かの周囲に近づきつつある不穏な空気をプロテクトできる。
つながっているんですもん :heart:

これはもう、頂上を一緒に目指すパーティー(登山隊)ですよ。
一緒にテントで眠って夜空を見たり、一緒に崖を登ったり、
苦しいときに助け合ったり、滑落や雪崩を回避して進みます :bikkuri:
頑張らないと、人を呪わば穴10人分くらいになるもんね(笑)。
メーリングリストは只今9名になってます。
私も、みんなのために頑張ってクリアします(^o^)丿

タイトルとURLをコピーしました