節制とネガティブカード

4月の私の運勢には、中心に『節制』がでています。
講座で習った方は、カードの柄や色と意味を思い出してね。
これは、自制したり、受容的なイメージが主で、
たとえ、ぷちタロで出たとしても占い課題に対して
「落ち着いて対応」しないといけません。

ネガティブなカードと一緒に出ている場合は、
それを自分で抑制することが幸運の鍵という意味。

今回、私の4月には仕事に『悪魔』がでているので、
このように、クヨクヨしたり不快になるカードが一緒なら、
自制や節制の延長として「浄化」という暗示です!

落ち着くのは勿論、
気持ちを浄化して、不快やクヨクヨに捕らわれない努力で好転!
それがきっと素晴らしい展開を生んでくれます。
試されている可能性が濃厚ですが、
きっと神様は何かのご褒美にしか幸運を授けられない仕事なのですよ。
このような出方をしたら、明るく過ごすのは難しい現実があるはずです。
だからこそd(ー.ー )  がんばった暁にはご褒美があるのだよ!

講座継続中の運勢ユーザーに対しては、
生き生きした実践データとして、当人の運勢を活用し
大アルカナがでている時には、勉強の一環として
自分で雰囲気を感じれるよう、カード説明もし始めています。
同類の小アルカナも、そうすれば覚えやすいみたい。

ますます、タロットが人生の一部に浸透してくれると思います。

ほんとに、私は運勢を教えてあげる仕事でなく、
人生の置き土産として、タロットを教えて去っていきたいです。
皆、私の願いをかなえてくださいね~(^o^)/
どんどん吸収してちょうだい。

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »