失敗は成功の基「次のやり抜くリスト」

この記事は約2分で読めます。

このブログを始めてからは、
一日2記事と決めたことなので、
盆もお正月もなく書かせてもらってます。
少しでも読んで下さる方の刺激になりたい。

今回は私のアホなミスを書くね(;´Д`)
お陰で新に加わったやり抜くリストを
書くのでウフっと笑ってください。
「佐藤さん、やっちまったな」ってね。

大晦日に凹んだ話

昨年はプログラム系のことを続け、
ほぼ一年かけてシステム更新をして
自分でも「頑張れた」と思っていたの。
大晦日の午前中まで仕事をした後、
大掃除をして、御節を作り始めました。

煮物と酢の物は自分の味が良いので
必ず買わずに作るのですわ。
うちのお雑煮は里芋が必須なのです。
3個入りが98円だったので2袋買いました。
それを剥いてた時、ふと袋を見たら・・

価格を見たら328円。
え、ちょっとまった。
Σ( ̄□ ̄||)えええっ!!
もう1つもチェックすると358円やん。

うわーーーーーーーー!!!
100g98円という店頭の表示で
98円だと思い込んで買っていた。
里芋6個でほぼ700円です😱
魂が抜けた。
そんな里芋買うって・・・

2021年のリストに追加

人が言うにはアピール部分は大文字で、
「100gで」の表示は小さく書いてる。
よくご主人が間違って買いそうな時に
注意しているとの話を聞きました。

スーパーの思うつぼで、
小さな文字は一切見ずに、
98円だけ見て買ってしまった。
ボーっとしてるからお会計の時も
まったく気づかず・・・
だって3個しか入ってないねんもん。
てっきり・・・(;´Д`)

2021年は小さな文字から先に見ます
これをリストに加えること決定💨
来年は掲示板でもスーパーの価格でも
とにかく文字があれば小さいのから見る!
そうします。

・・でもわかりますぅ?私のショック。
里芋6個だけで700円やよ。
ホンマに凹んで立ち止まったけど、
美味しく頂くしかないのです😊
食べてみるとやっぱり美味しい。
いや!美味しい!だからええねん!

切り替えたつもりが、
書いてて思い出してきた(笑)。
悔しい!だから同じミスはしない。
それでいいんだよね(⌒∇⌒)