今すぐポチっとして今日の運チェック!
ぷちタロットで吉運判定

明日、美容院を予約したい。
今からAさんに連絡します。
行動の度に下のボタンで占おう

ぷちタロ占い
       

大好きなものへは熱意が大事

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

毎年、残り2か月になりギリギリで長年の問題が消せたり
希望を叶えることができているのがこの数年です。
思うに・・・講座を始めてから、そういう方が増えました。
やはり、言われたとおりにするだけじゃなく、
カードの真意をしっていると可能性がふくらみます。

自分で相応しい発見をします。

残り二か月でも、きっとまた希望に近づく人が出て、
朗報が入ってくるのではないかとワクワクする此の頃です。
また、リゾート講座から帰った方が新しい方向を発見!
ダメなものはダメと受け止めたのがスタートになった。

自分がよしとする方法に期待する成果がないなら
悲しんでいても時間が無駄だと思えたみたいです。

20181106a

違うほうから攻めたら攻略できるってあるよ :haku:
逆に、それまでの対策は打算や計算がたくさんあり、
いっそダメだと言われて純粋に次の道を探せたりする。

確かに・・・

良さそうだと感じることを推し進めた結果は、
自分が想定していた「良さそう」とは違っていて
勝手な希望だったと痛感させられることもありますよね(;´Д`)

よかれと思うことには打算がある。

これが常識なのかもと思うほどです。
無心のときのほうが、断然良い流れになってますよ :po:
策が、ことごとくダメだと断言されてみて、
欲や打算から逃れたあとの自分に違う発想がでた。

他の道などありえないと最初は思ったくらいでも、
開き直ってダメ元で苦し紛れでも頑張ると、
想像もしていない特別な出会いがまっていたのです。

追い込まれても果敢に現状突破を試みて進んだら、
ほんまにホッとできる未来が招けた経験がありますわ。
良くないときは希望を持つより、我慢に効果ありですね。
たいへんでも純粋さと勇気でつかんだチャンスです。

そういえば、北野武の映画でブレイクした俳優さんが、
NYで修行していた時代について話していました。
大好きな北野武さんがLAに来ると聞きつけた彼は、
一目会いたい一心でLAまでバスで会いに行ったそうです。
会える保証もないし・・・何日かかるんやろう(笑)。

でも、その一心で動いたら、会えたそうです。
しかも、次回作で良い役がもらえました。
計算していたら、たけしさんも呼ばなかったでしょう。
何かを目当てに近づいてくる人など山ほどいますしね。
計算ずくじゃないから伝わった気持ちがあったと思います。

細々とした設定をケルトにかけてアレコレ占うより先に、
目標と欲について、ときどき考えてリセットすると良い。
そして自分の目標についてズバリと出すのも大事です。

ダメとでたら怖いし、嫌だというのはわかります。
でも、知らずにいるより知ったほうが次へ進めますよ。
可能性がないなら「ない」と知るのもスタートです。

タイトルとURLをコピーしました