コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

チャンスを作る人になろう『78枚一日法』

この記事は約3分で読めます。

昨日【法王】今日【女教皇】と一日法が知的なカード続き。
でも、これは78枚で出したのです。なぜかというと・・・
運が強いか弱いかは、月運でも最近書いていますが、
結構、知っておきたかったりしてます。

弱かったら弱いなりの努力をしたいと思いますし、
小アルカナのイメージがイマイチな人は良い練習です。

大アルカナを一日法で実感した人は多いと思う。
歓喜や失望など、生の声が届くのが一日法です。
さまざまに皆、「なるほど」ということが出ていますね。
ガッカリしたり、喜んだり、体験をつむって大事 ::ne

大アルカナだけで占うと、本当は弱い意味でも強くでる。
本当は、聖杯3の基本意味くらいでも恋人で出てるかも。
しゃーないですよね。
神様も22枚から出すしかないわけです。
大げさに出るから、吉凶は分かりやすいです。

逆に、78枚で占うと微妙な感じも分かります。
どちらが良いかは、その日の気分にもよるでしょう。
大雑把で強烈に出してほしい日。
細かな点を見つけられそうな日。
さまざまです。

20181107a

大アルカナは補足が要りません。
カード意味は、いつ、どこで出ても同じです。
それに比べて小アルカナを一日法で使うとなると、
補足がないので基本の意味が弱くでると取ります。
そうなると強弱がハッキリ明確でないわけです。

でも、強弱がハッキリしている日なら大アルカナがでるはずやねん。
そうじゃないとしたら、そのぼんやり基本意味がホンマってこと。

日常を正確に示すと、そんな日のほうが多いのでは?
それが真実なのかもしれない。

真実を見て、対処したほうが良くできる日もあれば、
嘘でも大げさに診せられた方が良くできる日もある。
そのときの心境で選んでやるとよいですよ。

小アルカナの基本意味は吉凶が明確でないけれど、
それが属する大アルカナグループの特徴はある。
その空気を感じることも小アルカナを実感するヒントです。
それを踏まえて、基本の意味が良いか悪いか。
そこを押さえて、そういう日なのだと意識してみましょう。

練習にもなると思うので時々やってみるといいよ。
その日の気分で『小アルカナの一日法』もありです。

私は、昨日は法王らしき受動的な助力もありましたし、
知識に関することも出てきました。でも、能動的な行いで
その良いことを招いたかもしれないと感じています。
昨日は早朝と夜に、英語版の小説を読みました。
わからないところも沢山ありましたが、続けるつもりです。

チャンスがないとか、実力がないとか、
ない、ない、言ってる暇があるなら一日から変えようと思った。
チャンスがあった人、実力がある人が、何をしているか。
きっと、もっと意識が高いに違いない。出来ることはやっていこう!

タイトルとURLをコピーしました