来年に向けて運を上げられる可能性を徹底的に探りながら、ケルトやセフィロトを実践しましょう。

チャンスを作る人になろう『78枚一日法』

昨日【法王】今日【女教皇】と一日法が知的なカード続き。
でも、これは78枚で出したのです。なぜかというと・・・
運が強いか弱いかは、月運でも最近書いていますが、
結構、知っておきたかったりしてます。

弱かったら弱いなりの努力をしたいと思いますし、
小アルカナのイメージがイマイチな人は良い練習です。

大アルカナを一日法で実感した人は多いと思う。
歓喜や失望など、生の声が届くのが一日法です。
さまざまに皆、「なるほど」ということが出ていますね。
ガッカリしたり、喜んだり、体験をつむって大事 ::ne

大アルカナだけで占うと、本当は弱い意味でも強くでる。
本当は、聖杯3の基本意味くらいでも恋人で出てるかも。
しゃーないですよね。
神様も22枚から出すしかないわけです。
大げさに出るから、吉凶は分かりやすいです。

逆に、78枚で占うと微妙な感じも分かります。
どちらが良いかは、その日の気分にもよるでしょう。
大雑把で強烈に出してほしい日。
細かな点を見つけられそうな日。
さまざまです。

20181107a

大アルカナは補足が要りません。
カード意味は、いつ、どこで出ても同じです。
それに比べて小アルカナを一日法で使うとなると、
補足がないので基本の意味が弱くでると取ります。
そうなると強弱がハッキリ明確でないわけです。

でも、強弱がハッキリしている日なら大アルカナがでるはずやねん。
そうじゃないとしたら、そのぼんやり基本意味がホンマってこと。

(無料登録で読める記事です)

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
2019年1月までが2018年です。ラストスパートをどの方向で進めるか、内向きか外向きか。年末年始に泣きをみないようチェックしておきましょう。
Translate(翻訳) »