無敵になるための方法

この記事は約3分で読めます。

絶好調ですか?!では、絶好調とは何でしょう。
挑戦しか眼中にない時。それが絶好調です。
不安や気がかりがあるときは、絶好調ではない。
それは、わかると思いますが・・・だったら逆算して、
絶好調への道を、想像してみるといいよ。

20180712a

絶好調のときは、あれこれ考えていません :bafu:
これなら出来るとか、これならダメとか、策を練るより、
全力前進している状況をいいます。
ホンマの意味で、もっとも素晴らしい純粋行動かな。

原動力は、努力への愛なのですよ。

努力が楽しいと自分にも他人にも負けませんよ。
弱気とか不安より楽しいから(笑)。
楽しさがあるんだったら、進めるのです。
細々したことで気持ちを削がれたりしないのです。
絶好調とは、無敵の精神です。
陰口も意地悪も何でもスルーできるでしょう。
努力への愛で前に進めること以外は取りに足りません。

だから無敵になるため、
楽しそうに見えたら「やってみよう」。
楽しいのが無敵の全力前進のキッカケです。
やってみることなしには進まん。そう思おう。

そもそも、出来るかどうかといっても・・・・

出来てるというレベルは、それぞれです。
人間国宝でも完璧ではないと思ってはるわけよ。
出来た日も、出来なかった日も、同じ価値がある :bikkuri:

着物に関していうと、それも分かる気がします。
やってみたから自信がつきました :luck:
上手くなったから自信がついたんじゃないのが味噌。
ただ、やってみたら次もやろうと思ったという連鎖です。

それが楽しさなんだと思うよ。

英語のビデオチャットとかも、同じですわ。
どんなに苦手意識があっても、上手く理解できなくても、
最後には、やったという感覚で楽しさが記憶されると
次もやろう と前へ進んでいける感じ。

むしろ失敗したら、どこを失敗したかを見つけて、
次は、そこをケアする努力への愛が続きます。
成功しても、失敗しても、結局は続いていく :usi:

出来るだけ次の楽しみを見つけましょう。
楽しみがない毎日は運が伸びません。
全力前進&無我夢中は偉大なのです。

とにかく小さな予定でもある日は、それを全力でやってみよう!
全力のつもりが失敗してたり出来てなかったりすると思うけど、
それでええねん。全力だから良いねん。楽しさが残ればええねん。

全力があれば、ダメか出来るかという判断基準はない。
どないかなる ではなく、どないかする自分がいます。
先には何が待ってるかも分からないのだから、
問題が出てきたら、どないかしましょう。
悪夢でさえ全力前進で、その場をどないかしましょう :pu:

すると良い経験と思い出にできます。
頭で考えていると、何も出来ずに終わってしまいますよ :no:

タイトルとURLをコピーしました