棚ぼたを得るために

この記事は約3分で読めます。

安定とは、不安定を小さなものに留めてる状態だと思います。
経営者の方を見ていても思いますし、人間関係もそうだよね。
小さな不安や不調和や停滞は、絶対にあるのですよ。
けれど、不安を増大させて反感が持続すると運は落ちる :ase:
これが怖いのです・・・

反感があるのを一概に悪人だというわけではなく、
不安や反感は、進展と行動の妨げになりやすいから、
そのままでは、上手く行くことが減ってしまいます。
少しでも共感を増やすほうが、自分にとっては有効。

不安と反感は最小にして、 良い方へ向けたいわけです。

安定とは、同じ状態が延々続いているのではなく、
小さな下降と回復の連続で、遠目でみたら安定なの。
不安が出たら、早くから回復へ向け考えるべし。
いかにして、回復に努められてるかの差でしょう。
放置と怠慢は、あかんのです。

20180708a

対策の見つけ方は

不安に直接利くものばかり探すのは安易です。
有効なことで、可能なことで、苦労も少なく・・・とか
そんなことがあれば誰でもしたいでしょう(笑)。

ないのではなく、自分が勝手に消去している。
本当は、目の前に出来ることがあるし、
少し背伸びして頑張れば希望になるでしょう。

出来ることは何でもすること。
それが直接の火消しになるとかしなくても、
他に対策が浮かばないなら、つながりを想像せずにやろう!
どこで何をつなげてくれるかは神様次第だと思おう。

そもそも・・・

頑張ってる人でも、簡単に出来たと思うな!
です。簡単に出来てるわけではないのですよ :no:
自分を支えて頑張ってやっているのがホンマのところです。
しんどい顔をして、しんどかった話をしていないだけです。

未来は、予想通りにはいかないのだから気にせずに!
何かを始めることで元気や意欲が回ってきたりと
間接的な効果が出たりも大いにある
のです。
何かにつながっているけど、見えていないだけなのよ :heart:

意味がないとか、つながりがなさそうとか
勝手に効果を決めつけて実行しないとチャンスが減る。

  • 自分が出来そうなこと、
  • 頑張って出来ること、
  • 関心のあること。

それが、今の時点で進められる可能性がある題材です ::ne

スリーカードしてみて良いなら進めるべし。
その後の詳細はケルトをして、悪いなら対策も読もう。
その努力と意欲に運が回ってくるでしょう。

そもそも思いますわ・・・・
やる気と熱意で進めた人に、棚ぼたが出てくる。
棚ぼたがあるのは、頑張っていたからなのです。
不意にやってくる棚ぼた奇跡のためなのです :love:

ポジティブに動く対象を持つことが始まり!

  1. 出来ることは、目の前のことから確実にやっておくこと。
  2. 時間を作ってでも将来の為に、今を大切にしていくこと。
  3. そのために、ポジティブな思考を持つように自分を教育すること。

人生の分かれ目ってホンマに、そこにある。
本当に、そう感じるのです。

タイトルとURLをコピーしました