スポンサーリンク
タロットな雑談

ぷちタロットで運の数珠繋ぎ「何もかも好転」

「ありがとうーーー!」 可能性があるかないかは、 自分の先入観と視野では、 絶対にわかりませんね。そう実感🍀 ほとんどのことは改善可能 以前は苦しんでいた首の痛みや目の痛み。 それも生活習慣を変え、目薬を見つけ、...
スリーカード

チェックが大事「占いがないと得られない運」

趣味や学習を減らそうかと思っていたところ占うと続けるようにとの指示。思えば自分では無理だと思うなどネガティブな方へ傾いていてもGolden Dawnで形勢逆転したりする。変化の分岐にいるときに、その気持ちを占いましょう。
落胆・しんどい・不安

ポジティブな人には策が授かる

自分では行き詰ったと思っても、それを確信しても、実は大抵の場合に対策があり、それを見つけるのはポジティブな人が多いという。とりあえずマイナス発想になちがちなところ、逆に、とりあえずポジティブになってみるとよい身近な実例です。
ぷちタロット練習

ぷちタロをする目的は運アップ「選択による吉凶変化」

ぷちタロットの良い点は、自分が行痛いことや止めたいことなど「よかれと思う意志」に対して忖度なく吉凶をだしてくれる点です。その先にある目に見えない運を教えてくれます。運は気にするか気にしないかに関係なく存在していますから、意志を確認するのは500円玉貯金くらいに積もり積もります。
タロットな雑談

今得られる運は今にしかない

身近なシーンで「何をするか」「いつするか」で運が違う事実。それをタイミングよく進められるかが延々と続くのが人生です。直感を活かして「今だ」と思ったときに吉凶を占うようにしましょ。小さな運がコツコツ試される実例です。
ぷちタロット練習

タロット占い「趣味や日課の良い頻度を見つけよう」

自分では意味がないから減らそうと思った趣味や日課があるなら、勝手に止めずに占うほうがよい実例です。占ってみると減らすどころか、このまま頑張る甲斐があるのです。止めると続けるでは運が全然違う。そういうことがある。ぷちタロットの正義・力・太陽の解説も参考に!
タロットな雑談

婚活が楽になった人物特定

Golden Dawnを学ぶと、周囲の人物のタイプが4つに分けられます。タイプ別に対応策がわかってくるし、見た目でタイプを見分けることも可能。それがタロット占い以上に役立ったりするものです。カードがなくてもわかるようになるGolden Dawn。今回は剣Kの見分け方です。
一日法

【力】で出る凶運回避を当たり前にしよう

力が一日法に出てくる日やホロスコープに出ている月には、ほとんどの場合に後悔するミスや問題が出るでしょう。しかし回避できたら嬉しいこともあるのです。何より心が軽くなりスキルが増した自分が喜ばしいでしょう。力を回避する方法について成功例を書いておきます。
落胆・しんどい・不安

すべての人に運がある「人生待つのも仕事」

将来の不安、希望実現できるかの不安、周囲と比べてしまう不安などなど、今の状態で迷ったら読んでみて下さい。誰かと比べることの意味は1つしかありませんし、神秘学的に将来を見据えてできることは「時間と空間」的に2つあります。そこを押さえれば不安がることなしというお話です。
ぷちタロット練習

ぷちタロットでは視野を広く既成概念抜きが鍵

ぷちタロットは問いに自分の既成概念や自分の限界が設定されてしまう可能性が常にある。だけど昨日と今日でも状況は変わっているし、時間帯でも状況は違います。問う時に可能性を最大限に出来るようイメージすることは大切です。私の身近なコンビニショッピングについての問いを参考にしてください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました