思い込みから覚めるとき

確信をもって良いと思った行為、ふと浮かんだグッドアイデアなど、ぷちって確認すると時に「大きな勘違い」が出現します。それを仕分けて吉運を見つけていくと、あとあと納得できることも多いお話です。

時間の吉運を見つける方法

出かける時間や起きる時間など時間を問う時の注意点があります。いくら吉運を見つけても、それが机上の空論なら勿体ないです。確実に実行できる時間を問うているか。ある人の身近な実例です。

いつもと違うところからきた悪魔

どのカードもパターンがいくつかあります。自分にとって多いパターンや時期にもよるからトータルで気をつけるといいです。今回はユーザーさんの身近で起きた悪魔の実例を参考に書きます。

愚者の微妙さを変える工夫

ぷちって愚者がでるときは、何か自分の発想を柔軟に変える必要性があったりします。適当さをチェックしたり、意志を具体的にしてみることで別の切り口で答えが得られる可能性を解説しています。

Translate(翻訳) »