スポンサーリンク
落胆・しんどい・不安

奇跡を招く行き詰まり突破方法

イマイチ運に乗切れていないと感じる物足りないときは、足りないことがあるかもしれません。運を呼ぶ行動について再確認して運を呼びましょう。奇跡を感じたときに自分たちがしていた行動とは何だったか。思い出すキッカケにしてください。
ぷちタロット練習

戦車は実行OKだがちゃんと考えよう

何かを実行するかすまいかを占うぷちタロットでは、その内容以上に「タイミング」が鍵になっていたりする。いつ実行するか。今すぐするのかはすごく大切な問い方なのです。頭痛がある日に外出の予定で、鎮痛剤を飲むタイミングを朝と2時間後で占ってみると納得の結果になったお話です。身近なヒントになるでしょう。
タロットな雑談

五行1を新たにアップ完了

今日は一日法が【世界】でした。 だいたい私は世界の日には「目的限定」とし 特定のことだけやってればよいとしています。 一応、自分の中では欲張らない日です☕ 普通に家事とか掃除はしますけど、 基本は、あれもこれもと...
ケルト練習

森会長問題後「オリンピックの開催」 (後)

オリンピックの開催ができるのかは悲観論が大半です。女性蔑視問題も起きて不可能にしかみえませんが、結果は意外なものでした。力や星という大アルカナの再確認と、棒2がどういう事態を示すのかも実感してほしいです。人物カードの読みも書いておきます。オリンピックを実現したいです。
ケルト練習

森会長問題後「オリンピックの開催」 (前)

オリンピックに関しての女性蔑視発言が大きくなり、オリンピックの開催は可能なのかを占い結果が上手く出なかったかたの問題点を改善して、別の問い方で占いました。すると結果はハッキリ読める形で出た。問いについての発想と、聖杯4の可能性について解説します。この可能性は多くの人が逃しているので拾えるようにしていきたいです。
タロットな雑談

同じことも「どう聞くか」で結果が変わる

ケルトで森会長の女性差別発言でトップが交代することになり、ある方がケルトでオリンピックの成功を占いたかったのですが上手く答えが出せませんでした。その原因は私が見たところ「問い」にあったと思うので、問い作成について気づいたことを書いておきます。読みがわからない以前に原因が問いだったりするお話。
ぷちタロット練習

同じ成分の薬「正義と恋人」では効能も大違い

薬や化粧品や食品など何でもそうですが、普通に進めるようなことに時々「凶運」が隠れていて、あぁミスったと後悔することもある。そういうことを事前にチェックし外していくと運が増します。それに勿体ないことも減りますよ。選択肢を見つける過程を楽しむのもありな、ぷちタロットのお話です。
講座についての色々

気持ちが通じたと思った「節制」

Golden Dawnタロットの新しいテキストが完成したお知らせです。楽しくないと意味がない。神秘学的なことや色彩について、実例やエピソードなどを勉強だと思わず読み物として考えてください。
講座についての色々

楽しんで書けたタロットテキスト修正完了

2013年に初めて書いたタロットのGolden Dawn用テキストを更新しました。神秘学の色彩やアイテムの解説もよりわかりやすくなっているはずですし、書いてても楽しかったです。是非、受講者さんは読んでください。
ホロスコープ

怖い【力】を回避すれば朗報がでる法則

Golden Dawnで「力」のカードは問題がでたり、感情コントロールが必要になることを表す皆が苦手とするでしょう。でも占っていない人は、ただ悪い気分やミスを引き起こして忘れるのみでも、私たちは事前に回避したりご褒美を受けとるチャンスがあります。事前にわからない場合は大変な心労になるカードの対策を受け取ってね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました