今日の運チェック!
       

タロットと同化する感覚が鍵

イライラ・否定的
この記事は約2分で読めます。

このところ、やたらと出てくるな〜 と思うカードはない?
「いくら鈍感な私でも気づくよ」ってくらいに思うのが、
魔術師と棒7です。何か占うごとに出てきてはるわ。
こういうのがあれば、完全に体得して忘れなくできるチャンス
私だって、もっともっと回避できるようになれる :doki:

いくら分かっていても、100%好転できてるわけじゃない。
確率をもっと上げていくのには、体験を大切にです。

先月はホロスコープに、棒7魔術師も両方でていて、
今月も、また別の場所に出現しています。逃すまい!
共に嬉しくはないカードですが、だからこそ
今、回避方法を完璧に体得したら怖くない。

20170829a

棒7に関しては、出てきたらマジで嬉しくないです。
このカードを感覚で体験出来てる人は思うでしょう。
これの姿を見た途端に、気が重〜くなってくる。
もちろん、それが正解なのです :pati: それを知らないとダメ。
正しく理解しているからこそ、実際にその感覚から発見でき、
その月に即座に見極めて、変化させられるのです。

重い気持ちに全然ならなかったら『何のことやら?』で、
せっかく習得する機会が無駄に消えてます。

これは、良いことじゃないよ。ミスですよ :no:
たま〜にいるのです。悪いカードが出ているのに気づけず、
まるで良いことみたいに「何もなかった」という方・・・。

何もしてないのに好転はしないです。
気づけないなら、意識的に好転させることが出来ない。
何も学べなかったという意味になっちゃうよ~

棒7の気重さ弱さを自分で知ることが鍵 ☝

  • 苦手意識
  • 出来れば避けようという弱腰
  • 不安から行動を遅らせようとしたり
  • 逆に無理して強硬に行こうとしたり

不自然な行動につながると凶運になります。

私は、今年になり棒7を何度も回避できましたが、
その時は、負担になる流れを察知してから、
いかに自然体になるかがポイントでした。そして回避した :usi:
無理して望みや都合を通そうとしたりせず、
自然に進む状態に任せてイライラせずにいられるかです :stop:

どういう弱さが自分の特徴であるかも知ることが大事。
タロットでいう敵は、すべて自分にあるでしょう。
自分を思いのままに、的確なコントロールで動かすならば、
どんなことも簡単になり、幸運につながると知るはずです。

来月も頑張ろうね(^◇^)

タイトルとURLをコピーしました