コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

可能性の宝庫は「今」にある

この記事は約2分で読めます。

恐怖って、ある意味で必要なのかもね〜。
ないに越したことはなくても、あるなら活用なのかも〜 :hana:
何も怖くないバカな自分だったら、努力できないもん。
だから、みんな色んなことが不安で怖いときがあるだろうけど

それは、伸びしろだよ :heart:
伸びしろだらけかもしれないよ(笑)

ちょっと昔を思い出してみたら出てくるでしょう。
今では平気になったものがあるはず。
昔は、打つのが遅いという理由でチャットが嫌いでしたが
ブラインドタッチを練習してからは大丈夫になった。
そんなことが思った以上に沢山あります。

恐怖や不安が目立っている時に、どう考えるか?
その恐怖・・・もしかしたら可能性の宝庫かも。
私達は、可能性の塊かも〜(笑)
そう思うことよ。そう思うようにイメトレしましょう。

そして一瞬でも不安と恐怖がよぎったら
「あっち行け!」と消去しよう。
それを何十回でも繰り返そう :pati:

「祈念して」とお願いしたら即座に運が動いたりするでしょ?
大半は、数時間後や遅くても2・3日後に出ますが、
それは祈念で作り出されたと思えなくもないけれど、
そもそも無いものは神様でも出せないのです。

そこで考えられるのは、かなり創造できてる状態なのに、
もう一歩で不安やストレスに負けていないかです。

運勢ユーザーを見ていて、今は有望な未来が多いと思う。
暗くならずにいれば、可能性がある人ばかりです。
だから、問題があっても自分に負けないことなのです。
もう、そこまで出来上がっているかもしれないのよ。

怖気づいて得することなど何もない!

どれだけベストな選択を画策しようとも、
自分で考えている限り、偶然の必然には勝るものなし。
可能性の宝庫を開き、正しい運に乗るには、
その運が向こうからやってくるよう暗さを取り去り、
努力のやり捨てのつもりで、心にゆとりを持ちましょう。

しんどいのを避けようとしていたときに気づいたのは、
そう考えるほどに労力と負担が増すということです :no:

そういう状態は、何のカードか分かります?
小アルカナの【棒10】に代表される棒5・棒7もそうです。
「嫌やな〜」「しんどそうやな〜」と労を惜しむと逆効果。
逃げ腰になったら負け。絶対に良い結果が招けません。

メンタルは大きな力です。
多分、運を塞き止めているのはマイナス発想です。
どう考えるかを正しくするのが、運につながる。
恐怖は伸びしろなのだよ。
そう思えるように訓練していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました