計画を前月に占った例

5月の末に、6月に計画していることを占いました。
これが公開されている頃には、東京の友達の家です。
それと同時期に、別の子が遊びに来る予定だったので、
計画が上手くいくかどうかを占いました。
色々と計画を立てたかったのでね。

まず6番までの前半は、その地点での今です。
近い未来も、あくまで今の時点で見えることや想定できること。
ここまでは、どんな場合も未来を変えることは出来ません。

現在に出ている【剣6】は、持論で失敗・周囲の助言や動きに乗る。
持論とは過去に出ている【剣Q】の自分自身のことでしょうし、
未来に出ている【聖杯K】は、遊びに来る相手でしょう。
この横列の3枚は、持論でなく動きに乗る勧めですね。

日にちも予定も決まっていない状態で占っていますから、
内心、進むかどうかも曖昧に【聖杯6】なのも納得。
進められるか否かは半々の意味です。

3番の意志や姿勢も、進むか否か曖昧に【聖杯10】。
この予定を考えるにあたり、時間の無駄という気持ちと
精神的な充実を期待する気持ちの両方なのも頷けます。

では結果は、おもしろいことになりました。

... 実践解説は購読者に表示されます。 定期購読リスト / 定期購読
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
Translate(翻訳) »