カードをお持ちでないかたは、まずコンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう。

占いをしにいく

完全な行き詰まりからのチャンスとは

この記事は約3分で読めます。

ぼんやりしてジリ貧になるのも嫌なので、
これまで様々に工夫し、変化して来られた方が、
今年に叶えたい希望について占ったケルトの後半です。
売り上げが伸び悩んでいる現状でも、
海外旅行も行きたいし、欲しい物も買いたい。
その希望が叶えられるのか、今後の流れと対策です。

昨日は、6番までが示す現状が見えましたね。
本日は、7番以降の未来への流れを読んでいきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7番の本人の置かれた立場や状況には【聖杯8】
ここは、補足がない部分なので基本の意味が弱く出る。
このカードは、愚者の仲間です。ちょっと意欲に欠ける感じ。
最初は、目的意識があったとしても、それが薄れて低下する
そういうイメージなのです。だから、一新することが必要。

そう思うと、現在の意欲と目的意識を再確認し、
棒7で強気で頑張る気持ちは重要ですねぇ・・。
基本の意味が悪いと、簡単には変えられないです。
なんとなく「叶えばいいな〜」的に過ぎそうだと思います。

それに対して8番の周囲には、助力があるかどうか、
周囲の環境がでるところですが、ここが【死神】でしょ?
これじゃぁ、まったくプラスの影響がないし・・・

定期購読者はログインで(五行練習以外)お読みになれます。
購読コンテンツの詳細はこちらです。
タイトルとURLをコピーしました