コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

『五行の星』私の運命(2)

この記事は約5分で読めます。

【第二回】優しい星:与えられる星

第一回では、厳しい星がめぐるときの実感を込めた解説と、
それを抜けた後で初めて気づいたことを書きました。
厳しい周期には、問題が多発し緊張感と警戒心と不信感が
どんな性格の人でも増えてしまうといえますね :ase:
メールひとつ出すのすら、いくらか負担でしたもん。

しかし、重石が外れたように軽くなったのが先日です。

himawaeiM


負担の星が去り4年、なぜ今なのかというと・・・
星は、瞬間移動するわけではありません。
月が影響する満潮と干潮も、徐々に移り変わるでしょ?
良い星も悪い星も、徐々に近づき徐々に去っていきます。
そう思うと、4年して重石が消えても頷けますよ(^.^)
その詳細も、講座(有料)の最後で解説できればと思います。

さて(*^_^*)
私は、与えられる星をずっと楽しみにしてきました。
本当に周囲の助力で過ごせた」と言われる方が多く、
その周期は、環境に恵まれています :love:
それが、誰の助力なのかは人それぞれなのですが、
経済的にも恵まれ、比較的ゆとりが出るのがこの周期です。
働きづめだった人。プレッシャーがあった人なども、
新たな人生への変化が、感じられるはずです!

『この星の探し方』は….

一年の運勢や今の運勢を〇〇重点にという占い結果では、
大きな運気の流れや生年月日で書いている文面中の、
2013年2014年などと1・2年単位で書かず、「大きな星」とか 35歳から10年〜20年の長期単位で書いている部分で、「周囲の助力で生きていく」と書くことが多いです。

先日、体験した憑き物が落ちたような発想には驚きました 8-O
[lwp non-subscriber](無料登録で読める記事です)
[lwp subscriber] そういう視点に変わったのは、ある人との行動です。
十分に成功している人が、自分より頑張っているのを見て、
自分は、もっとガツガツと頑張るべきだと思ったの :bikkuri:
・・・しかし、その時点では、まだ負担と警戒心があり、
どういう方法で前進しようか検討段階でした。

それでも、何もしないではいられなくて
仕事用の名刺を作ろうと古い名刺をみていて、
「悩む人がもっと連絡しやすく」と修正を加えました。そして
せっかく作ったのだからドンドン配ろうと前向きになり、
ご近所さんにも名刺を配ろうとぷちるとNG(+。+)
一瞬は、水をさされた感じで
アピールしてはダメなのかと思いかけましたが・・・

ふと、雑談しているときに思いつきました。
わざわざ堅苦しいことばかり考えていた自分 :hint:
営業的にしなくても、キッカケがあればいつでも
自分の仕事の話も含め、普通に雑談すればよいのに(笑)。
なぜ今まで、そんな簡単なことがわからずに
試行錯誤しては警戒してきたのかと・・・。疲れるはずやわ。

■自分で自分の発想を縛っていたのですね。

やはり、負かされる星に入っていたからでしょう。
しかし、与えられる星になり、気持ちが軽くなりました。
これまでの発想が消え、新しい発想に切り替わったのです。
今までは、不自然なほど仕事の話を避けていた :ase:
そして信頼できる人でも、アドレスを教えませんでした。
そういや、SMAPの香取くんは、
10年以上一緒に番組をしていても連絡先を教えないとか(笑)。
おんなじだ〜〜。

負かされる星のときには、
「面倒くさい人だったら困る」という警戒心が強かったのね。
なのに突然、「もっと自然にすればいいや」と思えた不思議 :heart:

そう思った途端に、ベールが消え去ったかのように視界が開け、
周囲にいる人は、信頼にたる人ばかりなのに、
なぜ今まで、あれほど秘密主義にしていたのだろうと・・・。
しかし!!
負かされる星の間は、それで良かったのでしょう。
今回ほど、星の力を実感したことはありませんでした。
本当に驚きです。

音楽も趣味も仕事にも、何をするにも不安に思い
負担と緊張を感じていた周期の終わりヽ(^o^)丿
社交も音楽も気楽にやりたいと思えます。
人の評価や人の目や色んなことが負担でなく、
人から感じるプレッシャーが、著しく減りました。

不思議と『楽しみと平和』を感じることが出来るので、
今後は、どんどんチャレンジできると思えますし、
どんどん昔のように出かけられると思います :v:
人のいる場所へと関心が戻ってきているのも強く感じます。
先日なんて、TVを見ていても違いましたわ。
TVの中のアイドルたちも、なんだか輝いて見えた(笑)。

そして、これからの16年には、様々な出会いが待っていて、
楽しいことが盛りだくさんで、どんどん繁栄して、
たくさんの希望が叶うんだろうな〜 と感じたり(⌒^⌒)b
占い師が、星の影響というと馬鹿馬鹿しく感じるでしょうが、
ちゃんと科学的にも、星の影響は確認されています。
星から出る電磁波など、様々な影響が実際にあるのですよ。

ずっと昔から、それら星の影響を細かに解説していた
ルドルフシュタイナーは、本当にすごいと思います。
・・・とかいうから、また変人扱いされるのね(笑)。

■では、与えられる星があると危険はないのでしょうか?

やはり注意点はあるのです。
この周期にいらっしゃる人は、インプットしてくださいね。
それはd(^_^)
このゆとりの時期に、技能や精神面で『蓄積』することが大切。
ただ、生活のためにだけ過ごすと、次にくる星で苦しみます。

苦労の時期を終えたか自立を始めた人が、この時期に入ります。
けれど、苦労の時期を最善で抜けられず借りを残した場合は、
当然、与えられる時期に入ってプラスに転じたとき、
過去のマイナス分を差し引かれてしまいますよね?
お金で考えるとわかりやすいですが、
見切りをつけずに負債を引きずり会社を維持したとして、
早々に見切っておけば、良い時期に浮上できたのに、
過去の負債をプラマイ0にするだけで負担が大きく、
常に、生活面のみ重視することにより、自分に何も残らず、
そのまま、次の星(自分で頑張る周期)に移ってしまいます。

そういう意味で、この時期にもっとも危険なのは、
生活やお金など「精神面以外」の現実のみ優先する姿勢です :stop:
この時期に出来ないことは、永遠に出来ないと思って下さい。
そのうちに余裕ができればというのは夢です。
『頑張れば、この時期なら出来る』のに
余裕がくる未来を妄想しているだけなのですから!

出来るはずなのです。今がそのときなのです。

『五行の星』私の運命(1) 【第一回】負かされる星

タイトルとURLをコピーしました