今日の運チェック!
       

夢の扉を開くには

タロットな雑談
この記事は約3分で読めます。

いつも、いつも、純粋思考の大切さを感じてきました。
けれど、本当に理解できるのは、夢が具体化したときですね。
夢が具体化してきたときに、純粋さがどれほど大切だったか、
夢の扉が出てきた過程を初めて辿ることができて思った。
みんなの夢も具体化するよう示してみたいと思います。

私が打算や計算と呼ぶものは、酷い発想でなく一般的なもので
例えば、求めているものを検索するときのキーワードがそれ :pc:
自分の中から発生するキーワードが結果を規定していきます。
それで普通の検索なら答えに辿りつくでしょうが、人生なら
皮肉なことに、意図すれば意図するほど結果は狭まるよね。

20140727

可能性を広げたい、夢を叶えたいというときには致命的 :ase:

だから、打算をしないよう努力するときには、
いつも、神様に預けて一番良いようになると念じて、
答えを限定してしまわないよう心がけています。
先入観を捨てて頭をクリアにしながら待っておく。
すると、後で思えば偶然としか思えない閃きが降って沸く。
それが、神様からの授かり物だと感じる瞬間ですね。

そういう瞬間は、夢を叶える人には必ずある ☝
だから、計算より信じて歩む気持ちが大事なの。

私にも夢の扉がみえてきた。
すると、これまでの過程は、結構遠回りしてきたとわかった。
けれど、それは不可欠なことだったのよね。
東京で生まれ育った人が、海外に興味をもち旅にでて、
気づくと、江戸の古きよき伝統に戻るようなものです :heart:

旅にでていなければ、答えは隣にあったのに馬鹿ね、
とは言えないばかりか、旅がなければ答えが見えなかった。

目の前に出てきた扉は…
先月、大阪から友人が来たことに由来し、
その前の月に、大阪から電話がかかってきたことに由来し、
さらに、その前に私がメールを送ったからであり、
そのメールは、本当に内容など無い雑談だったのです。
それも、大阪に戻って暮らさなければ起こらなかった。

ずっとずっと繋がっている過程に気づきました。

つながるとは考えられないところから答えが出てくるから、
そもそも、意図して出来るものではないとも確認できたし、
8月も『純粋に』という勧めがアドバイスに出ているから、
計算抜きで、損得抜きで、全力前進したいと思います。

夢の扉を開くために出来ることといえば…
唯一、いつでも大丈夫なように実力を蓄えること :bafu:
これから進んでいくことに自信はあるか? と聞かれると
「やるだけのことはやってきた」と答えるのみです。
きっと皆も、夢の扉が今目の前に出現してきたら、
完璧なんてものはなく、もっともっと出来たかもと必ず思いますよ。

目指すものがある人は、「やるだけのことはやってる」と、
そう言えるようにだけ努めておきましょうよね

タイトルとURLをコピーしました