鈍感は最悪

この記事は約1分で読めます。

6月末のことなのに、人が来るとなると・・・
めっちゃ色々と考え出して疲れてしまいます。
楽しみで考えるのに、頭を使うと疲れるのはなぜ?
あまりにも、頭を使わな過ぎるのかな(+。+)

先日、ノムさん(野村克也さん)が言っていました。
「鈍感が一番ダメ!最悪!!」って・・。

どうなりたいかをハッキリ持っていないと、結果は出ない。

ただ、なりたいだけでなれるものなんて何もないもんね^^;
それは、時間がないとか、忙しいのと関係なく、
ぷちタロット占いを覚えたいと思う人でも、目指すとこは様々。
ぼちぼちでも、本当に活用しようと思えば使います。
2日に5分でもやれば、間違いなく身についてるのは確か!

漠然=鈍感は衰退の道で、
レスリングがオリンピック競技の除外候補にされるまで、
国際レスリング連盟は、話し合ったことすらなかったとか。

試合に勝ちたいという真剣な気持ちがあれば、
どうすれば勝てるかを真剣に考えるし、
オリンピックを招致したいと本気で思えば、
どうすれば招致できるかを真剣に考えるし、
私たち個人でも、どうなりたいかがあれば、
どうすれば良いのか真剣に考えますね。

プランA〜プランCくらいまで出来るかもしれませんが、
「なりたい分」だけ努力は出来ますd(ー.ー ) ネッ
とにかく、やってみろ!どんどん、やってみろです。

タイトルとURLをコピーしました