最善の選択で達成しよう

この記事は約2分で読めます。

春になると今年の予定を具体化させるために、
いろいろと計画したいがゆえに、迷ったりします :ase:
運が弱い年回りや、ホロスコープで悪い部分には迷いますね。
五行の悪い年を、よく冬に例えて冬眠をイメージさせますが、
これは、本当の意味で冬眠するのとは違いますよ。

例えば、金貨5が近いのですわ。
このカードは、頑張ろうとするには悪い時期を表します。
スポーツで思い浮かべるとわかりやすいです。
ケガを治しやすく、体力をつけたりする根幹の時期なのよ。
ここで勝負にでたら、大けがをすることも多く、
くたびれ儲けという言葉が合う周期なのです。

だからといって本当に寝てすごしていたらどう?
いざという時に、何も準備できていないよね。

20180307a

力以上のことにチャレンジせず、
確実に努力が実るようなことを選べばよいのです。
着実にやっただけのことはあるという選択が良い。
華々しいことを考えないと良いのですわ。

この選択肢を間違えないことは、すごく大事です。

先日、世界的に有名なフィギュアスケートのコーチが言ってた。
正しい努力をすることが大切だってd( ̄ ̄ー ̄ ̄)
そうしないと結果がついてこないのだそうです。

ある方が目座していることを諦められないらしく、
占っても全然良い見込みがでないと嘆いてました。
よくない年に入っているせいだろうというのです。
まぁ、それもあるとは思います。
でも、何かは出来るわけ。なにもしないのでは勿体ないです。

どういう風に占ったのか聞いたら…

  • めっちゃ頑張るとか、積極的に頑張る
  • 空亡だから何もせずじっとしておく

でした。
「なぜに、両極端(笑)」
こんな両極端に考えないようにしよう。

思いきりやるのと、全然やらないとの中間はあります。
やるのがアカンから、やらんのが良いというのは安易です。
自分がやりたいように頑張ったらダメだからといって、
すべてを弱い運のせいにしてはいけません。
弱い運の時に、思い切り頑張ろうというのが間違ってるだけ。

とにかく、普通にできることってあるでしょう。
淡々と普通に、自分自身で積む努力もあるよ。
結果を出したいと焦らず、積む普通のことをしましょう。
それも1つの評価です。地味でよい。地味が良い。

そういう選択をいくつか考えて、確認してみましょう。
きっと何か出来ます。いえ、しないといけません。探そう。
それが成功への道です。
こういう時に、今の自分の心がけをセフィロトするとよい。
適切に心がけが作れているかが分かります。

タイトルとURLをコピーしました