発見を掘り出す集中力「女教皇編」

この記事は約3分で読めます。

キムタクがいってました
やる前から出来ないというのが嫌い。
それはやってみる習慣がついていて、
やろうとすればできた体験があるのです。

先にある美味しい予測など無用。
どんなためになるかなど無用。
仕事やお金になるとか無用。

書道の先生になれるならやるのでなく、
好きだから続けるのが一番輝きます。
その先に「絶対に先生になる!」と
自分の気持ちが変わるかもしれない。
すべては自分の姿勢から始まります。

美しい文字を書きたい一心で良い。
美しい文字を見せたい一心でも良い。
好きなことを持つのは心のお清めです。

そこから運が育つ土壌になる。
続けてきたことをレベルアップするのもあり。
自分で決めたことを始めてください。
それがやり抜いたという自信になります。

女教皇の家庭運とは

プライベートにでているときに
明らかに女教皇だといえる判断が
しっくりきたなら、どんなに嬉しいか!
なかなか、そこまで重要視しないで
「落ち着いておく」で済ませがちです。

ログインしてお読みください。
お試しなどの詳細はこちらです。