家相は、生年月日や名前に次ぐ強い運気で、住み続けることで影響が強く出ます。吉運にもなるし、生まれつき足りない運を補うことも可能。家相について解説しておきます。

悪い年は調べれば「やっぱりね」とわかる

総合講座も10回目くらいになると、
年始などにたくさんの運勢を練習で見るみたいね。
そこで、なるほどと思える報告が多数きています。
大抵は「最近、悪いことばかり起こってるみたい」
という友人は、7回までに習う何らかの注意年で、
的中率に驚くみたいです^^;
佐藤流では、基礎を暗記しつつ始めるのは、
『最初に悪い周期』を見つけることからですd(ー.ー )

ネットで簡単に習うからといって馬鹿にできません。
覚え方を楽に、出来るだけ興味が持てるよう「悪い星」
を発見して、実データにできる手順にしてあります。

本当は、基礎的なことをキッチリと積み上げ、
その上で占えるようになるのが正道かもと思いますし、
私もそうして覚えましたが・・・・それは大変(>_<)

簡易な占いからスタートするなら省けるものや
順序が違っても、後で補足する方法もありかと思いました。
本来なら何十時間もかかるものを、月に1度のテキストで
時間を割いて学校に通わず、アバウトに覚えられたら
「それでもいいやん」って思います~。

しかし、大切なのは勉強期間中という意識かな。
すぐに占えるようになるのは確かですが、
練習に占っていると、ついアドバイスしたくなる^^;
そこが危険。親切心は大抵の場合に仇になるからね。

めっちゃ酷い運勢を発見したときは、
相手が悩んでいるなら、プロを紹介しましょう。
そして、悩んではいないなら放置が一番。
悪い年が分かるのと、素人がアドバイスするのは別!
ネガティブな人との関わりを減らし、不快を避けるのが賢明よん。

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...
Golden Dawnカード購入「日本語表示」

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »