希望実現法でわかる周辺人物の分類

前の記事で書いた「恋人」の検証です。
親しい関係は、身内や友達などをさし
隣人知人は、部分的に限定された関係と表現していますが、
希望実現法で親しい関係に戦車が出て、
アドバイスが『恋人』だったときには、逆の発想として

この人も友達に分類されるのね~
という目安になりますね :luck:

親しい人に「恋人」だから、昨日は連絡や協調と読みましたが、
実は、誰だろうと絞れず過ごしていたのよね~。すると・・・
こちらに戻ってから知り合った人から誘いのメールが着たのと、
タイミングよく直接会って話せた人が出た :heart:
この方たちは、親しい関係に入れるのだとわかりました。

1年くらいの関係ですが、ここ数ヶ月で
信頼されている感じが伝わってくるので、
ありがたいと思っていたのよ、最近。

たま~に、素直に信じたくない例も、そりゃあると思うけどね。
恋愛運に戦車が出てるときに「うそ~」と思う人から連絡着たり(笑)。
でも、こういう逆説的な発想で見てみるのも楽しいですね。

■もう1つ読んでみましょう■

    ■もう1つ読んでみましょう■

    None Found
スポンサーリンク
無料登録して一日の運勢を覚えられます。 役立つだけでなく毎日が楽しくなる一日法を無料占いで作ってみたら、 やっぱりコンピューター占いは全く当たらず断念しました。 でも、わかりやすく作った画像が勿...

フォローする

Golden Dawn
簡単にできる占いだからこそ、守るべき基本に忠実であれば初めてでも良く当たります。信憑性が高まる正しい方法を書いています。
スリーカードで時間の感覚を想定するよう大アルカナ各種のイメージを呼び出せば、結果と同時に「いつごろか」が読めるようになる。そのための正しい問いも必要なので解説します。
Translate(翻訳) »