コンピューター版ぷちタロ占いをやってみよう

占いをしにいく

神様の導きというご縁があるかないか

この記事は約3分で読めます。

毎年、駅伝が楽しみです。
その場所に立てている人、立てなかった人。
いろんな背景を知ることで学べることも多いの。
みんな、こんなにも試練を超えてるんだと知り、
より感動を覚えるお正月なのです。

思うに・・・
興味がわくものがないという人は行動不足。
昨年も何度か書いたのですが無駄足上等です。

どんな世の中が来たとしても出会いに効率は無理 :no:
そこに神様の導きというご縁があるかしだいです。
これまで精進してきた人はわかると思うのだけど、
「ご縁があったから出会えた」と感じたはず!

希望通りのご縁を効率的に見つけるのは無理です。
神様が認めないとすれ違いを作るのは簡単なこと。

タッチの差で逃す不運なんていくらでもあります。
信じて実行している姿勢に出てくるのが縁です。
無欲に無駄足上等と思うこと。

どれもこれも続かなかったとしても良い。上等やん :good:
興味は外から見ているだけで出てくるものではない

縁があるかはやってみないと見えない。

  • 新しいことを始めるためにメニューを見続けるのか?
  • どれも美味しそうじゃないからと何も食べないのか?

そこには何も生じてこないのです ::ne
進めてみなければ、縁はそっと消えていく。
 
私は着物にハマりましたが、
最初は興味がありませんでした。
ただ、母の形見や私の為に買ってくれてたものを
すべて処分されることに罪悪感があったのよ。
だけど保管する箪笥もないと正当化していたのよね。
お金がかかるから勿体ないくらいに思ってた。

でも引き取ると決めてからは予算を捻出して、
実際に届けてもらうと、その美しさに魅了された。
着てみたいと思った。学びたいと思った。欲しくなった。

ショーケースやネットを見ているだけでは無味乾燥。
やってみないことには、なにひとつ興味など湧きません。

縁を見つける=無駄足上等の精神

駅伝にでている人たちは、最初「走ってみた」の。
走ってみないと楽しさが彼らに湧くことはなかった。
誰もが「楽しそうだ」と思って始めたわけじゃない。
私も着物が楽しそうだなと思いませんでした。

何かリアルに実行していきましょう。
あれもこれもやってみましょう。

見ているだけでは何も探していないのと同じです。
目の前にある縁を進めてみようと思って欲しい。
それをいくつか繰り返していると縁がでてきます :heart:
何もないと言ってると、本当に何もなくなっちゃう。
あなたの目の前には必ずご縁への道があるはずよ。

今年はスタートしてください。
そうしましょう。
 
昨年「夢を見つけたい」という課題を持っていた方は、
ひょんなことで始めたことにはまり、報告を聞くと
もうハンドメイド作品をネットで売り初めていました。
やってみたから夢になりました。夢ができました。

今は仕事と両立するのが難しく、更に夢は広がります。
最近は、作業しながら寝落ちしているみたいですが
ほんとに無駄だらけだと話していはりました。
材料も時間も無駄だらけ。それなしには進めないです。
家族も応援してくれています。実行し続けてほしいです。

大切なことは何をしたかです。

目の前に並べてある候補を見るだけから卒業しよう。
1年って大きいですよ。進めようと思ってくださいね。
エイエイオー(^O^)/

タイトルとURLをコピーしました